カンボジア国 下水配管工事施工管理

【お仕事NO】
OPC1G-kh133

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給60万円~ ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
面接地:千代田区神田錦町/勤務地:カンボジア国

【職種名】
カンボジア国での下水配管工事の施工管理業務

【仕事内容】
1.ローカルスタッフを指導しながら下水配管工事を担当して頂きます。矢板打設にて仮設土止めを行い開削してフューム管設置工事。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
一級土木工事施工管理技士などの有資格者、海外工事の施工管理経験2年以上。英語での業務可能な方。

【その他】
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・介護保険、定期健康診断、交通費全額支給、往復航空券支給、現地宿舎支給、海外旅行者傷害保険付与、現地での携帯電話やインターネットなどの通信費支給、宿舎と現場迄の通勤手段支給など。その他不明点等あれば何なりとご質問下さい。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

マレーシア 設備施工管理

【お仕事NO】
OPC1G-kh132

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給60万円~ ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
面接地:千代田区神田錦町/勤務地:マレーシア

【職種名】
設備施工管理

【仕事内容】
1.現場巡回しローカル設備担当とともに現場の品質・安全・工程の状況確認、是正指示 1.各種検査の立会、是正状況のフォローアップ 1.客先(日系の顧客)への窓口対応 1.設備設計図の読み込み、施工図作成のスケジュールのフォローアップと図面チェック、建築図との整合確認。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
一級管工事施工管理技士などの有資格者、海外工事の施工管理経験2年以上。英語での業務可能な方。

【その他】
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・介護保険、定期健康診断、交通費全額支給、往復航空券支給、現地宿舎支給、海外旅行者傷害保険付与、現地での携帯電話やインターネットなどの通信費支給、宿舎と現場迄の通勤手段支給など。その他不明点等あれば何なりとご質問下さい。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

タイ国!電気設備設計の仕事。

【お仕事NO】
OPC1G-kh131

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給60万円~ ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
面接地:東京都千代田区神田錦町/勤務地:タイ国

【職種名】
電気設備設計

【仕事内容】
1.客先からの要求事項や条件を聞き取りその内容をローカルスタッフに伝え図面化(基本設計)を監理出来る事。

1.以下についてローカルスタッフに指示しながら業務管理。                                     VE案検討、施工図・機器製作承認図チェック/承認 機器製品検査、現場品質巡回/是正指示                   各種検査(設計中間検査、設計竣工検査、客先竣工検査など)引き渡し図のチェック/是正指示、不具合対策指示

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
一級電気工事施工管理技士や第一種電気工事士などの有資格者、海外工事の施工管理経験2年以上。英語での業務可能な方。

【その他】
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・介護保険、定期健康診断、交通費全額支給、往復航空券支給、現地宿舎支給、海外旅行者傷害保険付与、現地での携帯電話やインターネットなどの通信費支給、宿舎と現場迄の通勤手段支給など。その他不明点等あれば何なりとご質問下さい。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

大手メーカーでの監理業務

【お仕事NO】
OPC1G-N009

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給 2,500円

【勤務地】
千葉県市原市 五井駅より専用バスで10分ほど
マイカー通勤も可能です。

【職種名】
電気設計監理

【仕事内容】
CMでもおなじみの大手企業で長期安定就業。工場内の新設・増設・改造工事等における保守保全・設計・施工管理といったお仕事をお願いします。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分)※残業や休日出勤はほとんどありません。

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
PC操作:Excelの基本操作、AutoCADの操作ができれば尚可
化学プラントでの管理業務経験者やエンジニアリング系企業での就業経験者歓迎
C
【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

通信ケーブル配管設計及び調査

【お仕事NO】
OPC1G-T001

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 60万~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
ミャンマー(ヤンゴン〉

【職種名】
通信ケーブル配管設計及び調査

【仕事内容】
現地にて通信ケーブル用配管土壌埋め込み図面作成及び土壌強度調査(約100km~200kmの距離の図面作成予定)

【勤務時間】
1日8時間

【勤務期間】
1月~1年間

【応募資格】
土木関連配管設備等の業務(土地開発等施工管理、国内海外問わず)簡単図面作成経験者、英会話できれば尚可

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・健康診断
有給休暇(年2回に帰国)

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

高崎市! 電気設計・施工管理! オートCAD使用! 医薬プラント主体

【お仕事NO】
OPC1G-J012

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給2,200円~2,400円 (参考月給換算 35万円~38万。 ※残業30Hで43万~47万/月になることも)

【勤務地】
群馬県高崎市・・・町  ※クルマ通勤可 (派遣先の規定に準じ燃料費支給)

【職種名】
プラント電気設計・施工管理  ※オートCAD使用 (医薬プラントが主体です。いわゆるクスリの工場です)

【仕事内容】
医薬プラントの電気設計・施工管理の仕事になります。エンジニアリング会社でのお仕事です。いわゆる電気工事会社ではなく、その電気工事会社を使う立場になりくす。設計・施工管理です。工場では様々な工事が発生し、その電気部分のお仕事が主体でなります。施主との打合せ、そして工事工程の管理、工事業者との打合せ、現調、等々。

【勤務時間】
定時 勤務時8:00~17:00 (昼休60分、多少残業あり、工事の具合により土日出勤あり、代休振替)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
①電気設計事務所にて食品他各種プラントの経験がある方。②施工会社にて各種プラントの施工管理経験者。③設備、電気、機械配管等の施工管理経験等。※オートCAD使えたら尚良い。

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

土木施工管理要員を急募。

【お仕事NO】
OPC1G-H555

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都千代田区 御茶ノ水駅より徒歩5分

【職種名】
土木施工管理業務

【仕事内容】
橋梁改修工事。 現場の監督補助です。 (他、別案件CAD事務も有り)

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり、夜勤あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
土木施工管理経験、数年。

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

食品プラント、医薬プラントの建築設計・施工監理

【お仕事NO】
OPC1G-J011

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給2,200円~2,500円 (参考月給換算 35万円~40万+残業手当 ※経験・スキルによって異なる)

【勤務地】
神奈川県横浜市神奈川区 最寄駅 京急 神奈川新町駅 徒歩7分 ※現場により全国出張勤務あり

【職種名】
建築設計及び建築施工監理

【仕事内容】
食品プラント工場、医薬プラント工場の新築工事及び改修工事の建築設計と施工監理。派遣先はゼネコンではなく専門エンジニアリング会社です。エンジニアリング会社とは、施工会社ではありませんので、どちらかといいますと、設計に近い仕事になります。施工会社ではありませんので、施工会社の監理も含めてのお仕事になります。

【勤務時間】
定時 ①本社勤務時9:00~17:40  ②現場勤務時8:00~17:00 (昼休60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
①建築設計事務所にて食品他各種プラントの経験がある方。②施工会社にて各種プラントの施工管理経験者。③設備、電気、機械配管等の施工管理経験等。

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

東南アジアを中心とした鉄道建設・リハビリ等の軌道工事

【お仕事NO】
OPC1G-k002

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
基本給/月65万~80万 (経験により)

【勤務地】
【海外案件】 東南アジア (面接地:弊社本社 東京都千代田区)

【職種名】
軌道工事施工管理

【仕事内容】
東南アジアを中心に、鉄道建設・リハビリ等の軌道工事施工管理をお願いします。

【勤務時間】
8:00~17:00

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
海外施工管理経験

【その他】
健康保険・厚生年金・雇用保険
航空券、現地宿舎、海外旅行者傷害保険、ビザ発給、現地移動交通費は当社が支給いたします。
その他条件はお互いに話しあって決めていきましょう。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

海外建設工事現場にてアドミ業務全般

【お仕事NO】
OPC1G-k001

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
基本給/月40万~50万

【勤務地】
【海外案件】 東南アジア(ミャンマー・ベトナム・インドネシア・バングラデシュ等)

【職種名】
アドミ業務

【仕事内容】
海外建設工事現場にてアドミ業務全般をお願いします。
(総務系全般。 書類関連、通訳翻訳、備品管理、契約、通関管理、雇用管理、会計等)

【勤務時間】
8:00~17:00

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
海外でのアドミ業務経験は必須です。
会計・財務、労務人事、貿易業務等の経験ある方尚可

【その他】
健康保険・厚生年金・雇用保険
航空券、現地宿舎、海外旅行者傷害保険、ビザ発給、現地移動交通費は当社が手配いたします。
その他条件はお互いに話しあって決めていきましょう。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

アフリカ圏での道路・橋梁工事施工管理

【お仕事NO】
OPC1G-kh130

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給65万円~ ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
面接地:東京都千代田区神田錦町/勤務地:コートジボアール国

【職種名】
土木施工管理

【仕事内容】
・現地据付工事管理業務                                                            ・下請け工事業者の工事進捗、工事品質の確認                                             ・作業日報、月報の報告書の作成。                                                     ・完成図書の取り纏め。                                                                  ・その他上記作業に係わる助勢。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり、夜勤あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
一級土木施工管理技士。海外での土木工事の施工管理経験。歓迎要件としてはODA工事に携わったことのある方。

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断・交通費全額支給、海外旅行者傷害保険付与、航空券支給、現地宿舎支給、現地通勤手段、携帯電話やインターネットなど通信費支給、その他ご相談があれな何なりとご相談下さい。

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

モバイルインフラ工事に関わる現場管理・安全管理業務/東京都渋谷区

【お仕事NO】
OPC1G-o249

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給 1900円 ~ 2300円 ※経験・スキルによって異なる(モバイル通建業界経験者2100円以上~)

【勤務地】
東京都渋谷区代々木(JR新宿駅 徒歩7分)

【職種名】
モバイルインフラ工事に関わる現場管理・安全管理業務

【仕事内容】
・現場管理、安全対策確認(重機、足場組立、解体)を現場巡視して指導徹底、事故防止策で問題ないか確認。
・施工品質の管理業務、工事期間中及び完工後の品質向上に対する社内検査(コンプライアンス違反の有無確認)、指導を行い是正を指示、進捗確認、 指導終了後の報告書合否管理など。
・その他関連書類の作成。

【勤務時間】
9:00~17:30(昼休憩60分、残業あり 但し月/20時間以内程度)働き方改革推進中企業

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
・普通自動車免許をお持ちの方(運転有り)・モバイル通信建設業界での就業経験ある方歓迎します。
歓迎スキルとして ・第一級陸上特殊無線技士、第2種電気工事士資格をお持ちの方(資格有無は問いません)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

シニアも活躍しているプラント建設の施工管理のお仕事

【お仕事NO】
OPC1G-kh129

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給2,200円~  ※経験・スキルによって優遇。

【勤務地】
千葉県富津市 JR内房線青堀駅よりバス15分

【職種名】
プラント土木施工管理

【仕事内容】
大手エンジニアリング会社の立場で施工業者の管理・監督。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
土木工事の施工管理経験(プラント土木工事の施工管理経験があれば尚良い。)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

静岡県沼津市・大型商業施設駐車場での建築施工管理

【お仕事NO】
OPC1G-SA01

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 43万円~ ※経験・スキルによって異なる(日当・宿泊費別途支給)

【勤務地】
静岡県沼津市 沼津駅より車10分

【職種名】
建築施工管理業務

【仕事内容】
大型商業施設での駐車場の建築施工管理のお仕事です!
自走式立体駐車場の現場で施工業者と連携しながら工程全般を統括して頂きます。
駐車場の規模は2500台を新築する大規模な現場です。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
・新築現場での施工管理の経験がある方
・S造・SRC造の建築施工管理業務経験
・普通自動車免許

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

静岡県富士市!長期安定の土建施工管理業務

【お仕事NO】
OPC1G-kh128

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給2,200円~ ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
静岡県富士市 最寄駅:JR吉原駅

【職種名】
土木建築工事の施工管理業務

【仕事内容】
大手食品加工メーカーの工場内の新築、改造、改築工事の土木・建築工事の施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
土木工事や建築工事の施工管理業務の経験者。

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築施工管理/大手町

【お仕事NO】
OPC1G-N008

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都千代田区 大手町駅より徒歩3分

【職種名】
建築施工管理

【仕事内容】
駅直結テナントビルの改修工事に伴う施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり、夜間あり)※シフト勤務により夜間が発生する場合があります

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
建築施工管理業務経験(年数は不問)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工管理/新宿区

【お仕事NO】
OPC1G-N007

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都新宿区 新宿駅より徒歩3分

【職種名】
建築設備施工管理

【仕事内容】
公共施設の空調衛生改修工事に伴う施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
空調衛生工事の施工管理経験(年数は不問)・Tfasが使えれば尚可

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工管理/市原市

【お仕事NO】
OPC1G-N006

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
千葉県市原市 JR内房線 八幡宿駅より車10分

【職種名】
建築設備施工管理

【仕事内容】
工場施設内の空調衛生改修工事に伴う施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
空調衛生工事の施工管理経験(年数は不問)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工図作成/江東区

【お仕事NO】
OPC1G-N005

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都江東区 勝どき駅よりバス15分

【職種名】
建築設備施工図作成

【仕事内容】
大型プロジェクト!空調衛生工事に伴う施工図作成業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
Tfasでの施工図作成経験

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工管理/江東区

【お仕事NO】
OPC1G-N004

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都江東区 勝どき駅よりバス15分

【職種名】
建築設備施工管理

【仕事内容】
大型プロジェクト!空調衛生工事に伴う施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
空調衛生工事の施工管理経験(年数は不問)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工図担当/川口市

【お仕事NO】
OPC1G-N003

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
埼玉県川口市 赤羽駅よりバス15分

【職種名】
建築設備施工図担当

【仕事内容】
物流倉庫の空調衛生改修工事に伴う施工図担当(T-FAS)

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~2019.4程度(延長の可能性あり)

【応募資格】
Tfasでの施工図作成経験

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工管理業務/川口市

【お仕事NO】
OPC1G-N002

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 35万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
埼玉県川口市 赤羽駅よりバス15分

【職種名】
建築設備施工管理業務

【仕事内容】
物流倉庫の空調衛生改修工事に伴う施工管理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~2019.4程度(延長の可能性あり)

【応募資格】
空調衛生工事の施工管理経験(年数は不問)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設計部門 CADオペレーター業務

【お仕事NO】
OPC1G-kh125

【雇用形態】
契約社員

【給与】
月給185,000円~月給260,000円(交通費別途支給) ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
東京都千代田区神田錦町 地下鉄各線神保町駅A9出口より5分、東西線竹橋駅3b出口より3分程度

【職種名】
建築設計図(主に鉄骨造)のCADオペレーター業務

【仕事内容】
各種プラント建設工事(土木・建築)における建築設計図(主にS造)のCADオペレーター業務に携わって頂きます。

【勤務時間】
9:00~17:30 (昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
S造やRC造などの建築構造物のCADオペレーター業務経験者。AutoCADが出来る方。

【その他】
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、年1回無料定期健康診断、有給休暇(入社より6か月後10日付与)、慶弔休暇、交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設計部 正社員募集 

【お仕事NO】
OPC1G-kh124

【雇用形態】
契約社員

【給与】
月給185,000円~260,000円(交通費別途支給)※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
東京都千代田区神田錦町 地下鉄各線神保町駅A9出口より5分、東西線竹橋駅3b出口より3分程度

【職種名】
建築構造設計技術者

【仕事内容】
プラント建設工事(国内・海外)の構造計算及び図面作成業務。解析ソフトによる構造計算補助やAutoCADを使用した図面作成補助業務。

【勤務時間】
9:00~17:30 (昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
構造計算及び作図作業の経験者。S造やRC造などの建築構造物のCADオペレーター業務経験者。AutoCADが出来る方。

【その他】
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、年1回無料定期健康診断、有給休暇(入社より6か月後10日付与)、慶弔休暇、交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

中南米!浄水場建設!施工監理!

【お仕事NO】
OPC1G-kh127

【雇用形態】
契約社員

【給与】
月給70万円以上  ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
面接地:千代田区神田錦町/勤務地:ホンジュラス国

【職種名】
土木施工監理

【仕事内容】
浄水場建設工事の施工監理業務

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
語学:英語(西語できればより可)、一級土木施工管理技士、海外工事の経験2年以上

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

コンサルタント部門 正社員募集

【お仕事NO】
OPC1G-kh126

【雇用形態】
正社員

【給与】
当社規定に基づく  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都千代田区神田錦町 地下鉄各線神保町駅A9出口より5分、東西線竹橋駅3b出口より3分程度

【職種名】
海外開発コンサルタント業務

【仕事内容】
開発途上国での開発プロジェクトにおいて、以下のコンサルティング業務に携わっていただきます。
・途上国における該当分野での調査、プロジェクト支援業務
・各種国内作業(プロポーザル作成、精算業務サポート 等)

【勤務時間】
9:00~17:30(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
実務経験(海外経験尚可)

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断、交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

建築設備施工管理補助のお仕事

【お仕事NO】
OPC1G-N001

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
月給 30万円~  ※経験・スキルによって異なる

【勤務地】
東京都府中市 成城学園前駅よりバス15分

【職種名】
建築設備施工管理業務

【仕事内容】
幼稚園及び老人ホームの新築工事!立場は現場の監督補助です。

【勤務時間】
8:00~17:00(昼休憩60分、残業あり、夜勤あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
なにかしらの施工管理経験があれば尚可

【その他】
健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険・年1回定期健康診断
有給休暇(入社より6か月後10日付与)・交通費全額支給

【応募方法】
【まずは登録!エントリー】よりお仕事NOご記入の上ご応募ください。

年齢不問!プラント建設工事の土木建築設計のコーディネート業務

【仕事NO】
OPC1G-kh123

【雇用形態】
派遣社員

【給与】
時給2,000円~2,300円(交通費全額支給)  ※経験・スキルによって優遇

【勤務地】
横浜市神奈川区 JR/京急新子安駅より徒歩8分程度

【職種名】
プラント建設工事に伴う土木建築設計のコーディネーション業務

【仕事内容】
石油・石油化学を中心にガスやエネルギー関連などの各種プラント建設工事(土木・建築)における土木建築設計のコーディネーション業務に携わって頂きます。社内関連部署との連携や関係協力設計会社からあがってくる成果品のチェックなどを経て設計図書の取りまとめなどをお任せ致します。

【勤務時間】
8:00~16:36(昼休憩60分、残業あり)

【勤務期間】
即日~長期

【応募資格】
プラント建設工事に伴う土木工事や建築工事の設計業務経験者。AutoCAD操作できる方。

【その他)
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、年1回無料定期健康診断、有給休暇(入社より6か月後10日付与)、交通費全額支給

PCキーボード操作活用編

♦オートフィル
コピーと連続データ

セル範囲を選択し、その右下隅をドラッグすることでコピーや連続データの入力が簡単に、素早くできます。例えば「1月」と入力されたセルをオートフィルすると「2月」「3月」「4月」・・・と連続データが入ります。
 
実務で活用する際に覚えてもらいたいのが「Ctrl」キー。
オートフィルではデータの種類によって、コピーと連続データのどちらになるかが異なります。文字と数値はコピー、数字交じりの文字と日付は連続データになります。「OPC21」をコピーしたいのに、ドラッグしたら「OPC22」「OPC23」・・・になって困った経験はみんなあるはず。
 
そこで「Ctrl」キー。「Ctrl」キーを押しながらドラッグすると、普通にドラッグしたときと
反対の動作になります。違う時は「Ctrl」十「z」キーで元に戻し、「Ctrl」キーを押しながらオートフィルし直してください。
また、オートフィル後の右下に「オートフィルオプション」があるのでマウスで変更しても出来ますが、より時短になるポイントは「Ctrl」キーです。
そして以外に知られていないのが、子・牛・寅・卯・・・などの十二支も連続データで表示されます。当たり前の数え方は連続データで表示されます。

 

モバイル通信業界の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!

 

◆基本のショートカットキー
「初級操作編」
エクセルならではの便利キーや、エクセル以外のソフトでも使えるワザもあるので是非覚えてください。
マウスよりキーボードでやったほうが早い!!ということがエクセルでは多くあります。例えばコピー/貼り付け。これらはマウスの右クリックするよりも、「Ctrl」十「C」などのキー操作のほうが圧倒的に素早いです。このように特定の機能を出すキー操作を「ショートカットキー」と呼びます。
まずは基本的な「Ctrl」ショートカットキーからご紹介します。
 
◆コピーと貼り付け
「Ctrl」十「C」の操作は「Ctrl」キーを押さえながら「C」キーをポンと押します。これでコピーが完了。貼り付けは「C」の代わりに「V」を。右手でマウスを握ったまま、左手だけでできるのでとてもスムーズです。

 

◆書式設定の開き方

 

◆日付の固定

 

オフィスワークのお仕事情報の詳細は下記からご確認下さい
こちらから!

 

◆文字の折返し(エクセル)

 

◆キーボードで移動(エクセル)

 

◆端へ移動(エクセル)

 

◆端へ個別移動(エクセル)

 

国内建設技術者のお仕事情報の詳細は下記からご確認下さい
こちらから!

 

◆ウィンドウの切替

 

◆シートの切替(エクセル)

 

業務効率を上げ、時間をうまく使いましょう!
お仕事に活かしたいな!と思った方まずはエントリーを!!下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

上場することの意味!


3回目の今回は、上場することの意味についてお話しします。
上場をするということは、ある意味で、自分の会社ではなくなります。日本では、創業者が資本金を用意し、自分が社長になって、全てをとり進めます。自分の個人資産を全てつぎこむこともよくあります。従って、創業社長にとっては会社は名実ともに、自分の会社です。資本金も全て自分が出している時はそれでもいいかもしれません。しかし上場すると、株主に、第三者、あかの他人が入って来ます。会社は株主のものですから、正確に言うと、自分の会社、少なくとも、自分だけの会社では無くなります。
上場するためには、社長が独断専行する会社ではいけません。たとえ社長であっても、役員会にはかり、会社のルールに則って経営を進めていく必要があります。まして、会社の金庫からお金を勝手に持ち出すことはできません。個人の生活費を会社の金で賄う、つまり公私混同はできなくなります。
従って、自分勝手に、自由に好きなようにやりたい社長様は、上場すべきではありませんし、上場できません。上場するためには、相互牽制、ダブルチェックがかかった形で会社が運営されている必要があります。
言い換えれば、社長ご自身がどういった人生を送りたいのか?それが大きなポイントになります。単にお金儲けがしたいとか、自分の思い通りに会社を動かしたい、という方は、上場を目指すべきではありません。
上場を目指す以上、会社の理念、ビジョン、将来像が必要です。世の中にどう貢献するのか。その中で、社長として、自分は何のために働くのか。それが利己的なものでなく、世の中の役に立ちたいというある意味で崇高な目的が必要です。
上場するということは、永遠に成長して企業価値を高めていく、ということです。そのためには果敢にリスクを取っていく必要があります。そうすると、次々に障害が現れて来ます。成長の壁、課題を解決し、乗り越えていくためには、自分だけが儲かればいいといった、利己的な目的だけでは、乗り越えていくのは困難です。いろんな人に応援をしていただく必要があります。その時、人々が力を貸してくれるのは、あなたの会社が世の中の役立に立つ仕事をしていて、一生懸命に社長も役職員も努力しているからです。
もちろん会社を作った出発点は、個人の欲望を追求するのでも構いません。しかし人を雇い、会社を大きくしていく決意を固めた時には、企業理念やビジョンは必ず必要です。まして上場を目指す時にはそれまでの人生を振り返り、また、会社の歩んで来た道をたどって、将来のあるべき会社の姿を思い描いて下さい。そしてそれを外部の人や会社に説明をして、応援団を募って下さい。そうして株式の上場をしたいと思われましたら、私どもに皆様のお手伝いをさせて下さい。理想を求める会社様、社長様を応援していきます。

モバイル通信 用語集


ポケベルから携帯電話・スマートフォンと、進化を続けるモバイル通信業界。歴史から豆知識までご紹介します。
◆NTT Docomo
国内最大手の携帯電話キャリア。1959年に電電公社が船舶電話サービスを開始したのが始まりで、1968年にポケットベル(現クイックキャスト)、1979年に自動車電話、そして1987年に携帯電話サービスを開始。1992年7月にNTTのポケットベル部門が独立し、前身であるNTT移動通信網株式会社を設立。
翌年に地域会社に分割、そしてNTTの携帯電話部門を統合し、愛称をドコモにした。1994年にはPHSキャリアのNTTパーソナルを設立し、翌年サービス開始。しかし1998年に営業譲渡を受ける。(→2005年4月末で新規受付終了)2000年に「NTTドコモ」に社名変更し、現在に至る。クイックキャストは2007年にサービス終了。PHS・シティフォンも2008年に終了予定。ムーバも2007年までに販売を終了し2012年を目途に終了。FOMAに集中する予定。
◆au (エーユー)
KDDIおよび沖縄セルラー電話の提供する携帯電話のブランド名。 auに込められている意味としてauブランドを開発した株式会社ジザイズは携帯電話を介し、様々な人やモノとの出会いが生まれ、その出会いを通じて全ての価値が集い合う世界の実現を「『会う』に始まり、『合う』に行き着く」という意味合いが込められています。 一方auによると、access, always, amenityなどのAと、unique, universal, userなどのUで構成されていると説明されています。 前身となるのは日本通信株式会社(IDO=イドー)とDDIセルラー系地域会社。
◆ソフトバンク
正式名称はソフトバンクモバイル株式会社、ソフトバンクはブランド名。株主は、ソフトバンクの孫会社となるBBモバイル株式会社が全株を保有しています。 1991年に東京デジタルホンが設立、1997年2月にコミュニケーションネーム「J-PHONE」を使用開始。日産の経営悪化により当時日産が保有していたデジタルツーカー6社の株式を、デジタルホン3社を有する日本テレコムに譲渡。 デジタルツーカー各社が全国統一ブランドとして「J-フォン」を発表。 2004年10月に会社名およびブランド名「Vodafone」(ボーダフォン)に変更。 2006年10月1日には商号を「ソフトバンクモバイル株式会社」へ変更。社名変更と同時にブランド名も「SoftBank」に変更したことにより日本における「Vodafone」(ボーダフォン)はたった3年で幕を閉じることになった。
◆ウィルコム
(WILLCOM,Inc)とは、PHS事業を行う電気通信事業者である。PHSの日本国内におけるシェアは第1位。NTTドコモが2008年1月7日にPHS事業からの撤退を予定している事から、今後日本における唯一のPHS音声サービス事業者となる見込みである。社名は2005年(平成17)2月に「DDIポケット」から改称した。新社名は社内公募によって決定し、今後構築するネットワーク”Wireless IP Local Loop”と、より快適で利便性の高い通信サービスを提供するという意志(WILL)、ワイヤレス通信が実現する未来(未来形のWILL)をワイヤレスコミュニケーション(Communication)を通じて実現する思い、という意味合いを象徴する形で名づけられた。
◆イー・モバイル
イー・モバイルとは、2005年の1月5日に設立されたイー・アクセス傘下の、ブロードバンド携帯通信事業を担当する会社です。 W-CDMA方式での携帯電話事業への新規参入を表明、2005年11月9日、総務省の電波監理審議会の答申により、事業計画の認定が発表されました。 2007年3月にHSDPA方式によるデータ通信サービスを開始する。 サービスエリアは東名阪エリアからの開始となる。
◆その他、日本に参入している外資系会社
・エリクソン(From:Sweden)、・ノキア(From:Finland)、・モトローラ(From:USA)等がある。
◆スマートフォン
スマートフォンとは、ウィルコムやイーモバイルより発売されている携帯電話型パソコンのことであり、大きさもポケットに収まる程度の小型端末でありながら、OSはWindows Mobile(スマートフォン端末機専用のOS) が搭載されていて電話機能はもちろんのこと、MS Office等のソフト使用も使用でき、基本的には通常のPCと同様の使い方ができる。現在、スマートフォンの出荷台数前年比200%以上の市場であり、それに追随し他ではソフトバンクモバイルやNTTドコモからも端末機が発売されている。
◆WiMAX ~ワイマックス~(Worldwide Interoperability for Microwave Access)
「広帯域」、「高速移動」で「大容量」の「高速無線通信」を可能にする次世代広帯域通信技術として、移動しながら最大毎秒75メガ(1メガは100万)ビットのデータ受信が可能な次世代無線通信。光ケーブルが一般に毎秒100Mビットの伝送速度なので、ADSLやCATVのインターネット接続よりも高速なサービスです。データ通信カードをノートパソコンに差し込んで使うほか、「スマートフォン*」と呼ばれる高機能携帯端末やカーナビゲーションへの搭載なども計画されています。日米が1~2年以内のサービス開始を予定しているほか、台湾、カナダ、メキシコ、ブラジルなどでも2010年までにサービス開始される予定。従来の携帯電話網に比べて約10分の1という低コストでネットワーク構築が可能なため、中東やアフリカ、南米など新興国での導入も進む見通しです。
WiMAXは無線通信ですが、同じようなものに無線LANがあります。無線LANの通信距離というのは100m程度で、LAN(Local Area Network)を無線化しただけのものでしたが、WiMAXの通信距離は数km~数十kmまでの広範囲におよび、WiMAXアクセス網は、Wireless MAN(Metropolitan Area Network)と定義されるように、広範囲での無線ネットワークを構築することができます。ITとの親和性も高く、このWiMAXが標準化されれば自宅でも外出先でもひとつの通信サービスでインターネットを利用できるようになり、携帯/PC/自動車/家電/ゲーム機/公共サービスなどと連携して、スケジュール、ナビゲーション、ネットワーク接続などをマルチタスクでストレスなく提供できるユビキタス社会および近未来型社会を実現できると言われています。
現在、この大きな可能性を持った『モバイルWiMAX』は、通信関連事業者をはじめ、様々なサービス提供事業者が「次世代の無線ブロードバンドサービスの本命」として注目されています。『モバイWiMAX』に関連して、総務省の方針の中で割当事業者へは「3年以内にサービスを開始」、「5年以内に各管内のカバー率を50%以上にすること」などの条件があり、近く2帯域に関して割当事業者が決定される方針であり、それによって益々『モバイルWiMAX』を活用したユビキタス社会が実現される新しいサービスです。(※07年12月15日マスコミ発表によるとKDDIとウィルコムの2社で略、内定した)
次世代高速無線通信規格「ワイマックス」が、世界で商用化に向けた動きが進む中、基地局など関連機器・設備を提供するメーカーの陣取り合戦が激しさを増してきており、フィンランドのノキアや仏アルカテル・ルーセントなど大手に加え、富士通やNECなど日本メーカーも世界展開を狙う考え。急成長している中国メーカーも一層の勢力拡大を目指す。データ通信機器大手の米シスコもワイマックスで移動体通信分野に本格参入。国際的な合従連衡の動きも加速しています。事業免許自体も数千億円の価値があるといわれていますが、次世代高速無線の全国ネットワーク構築には2000億~2500億円が必要とみられており、基地局や電送装置メーカーにとっては特需をもたらします。さらに、通信機器やパソコンに搭載される通信部品も大きな需要が見込まれており、『WiMAXの市場は兆円規模』の巨大市場となることが予想されています。
◆携帯電話の通信規格及び方式
 
携帯電話は基地局との間の通信方式によって世代が分けられており、現在までに市販された携帯電話は大きく分けると3世代になる。
第1世代の携帯電話(1G)は、FDMA方式を採用したいわゆる「アナログ携帯電話」で、元々1980年代に自動車電話として提供されていたものを、重いながらもそれなりに持ち歩けるようにした電話だった。第1世代携帯電話は既に日本ではサービスが終了しているが、アメリカなどの国ではまだ利用されている。
 
第2世代の携帯電話(2G)では通信のデジタル化やTDMA方式の採用が行われ、電波の利用効率が大幅に改善された。また、電話機の軽量化や低価格化も第2世代で急激に進み、携帯電話は1990年代後半に爆発的に普及した。日本では、2Gの普及期は携帯電話事業者が大々的な普及推進戦略をとった時期でもあり、電話機を原価割れの価格で販売する代わりに通話料で利益を上げる、いわゆる「1円電話」が店頭にあふれかえったのもこの頃である。第2世代にあたる通信方式には、NTTドコモとJフォンが採用しているPDCや、ヨーロッパ各国で広く使われているGSMなどがあり、現在はほぼ成熟期を迎えている。PHSも通信方式としては第2世代にあたる。
 
1998年には、第2世代のサービスを一歩進めた「第2.5世代(2.5G)」と呼ばれるサービスとして、auがいち早くCDMA方式を採用したcdmaOneサービスを開始した。また、2001年頃にはヨーロッパ各国の携帯電話キャリアが、GSM方式のネットワークで115kbps程度の高速通信を可能にするGPRSのサービスを開始し、通話よりもデータ通信を重視したサービスの展開が始まった。
 
そして、第3世代の携帯電話(3G)ではCDMA方式を採用することにより、雑音や途切れの少ない会話が可能になり、データ通信でも最高で384kbps程度という、2Gでは実現不可能な高速通信が可能になった。第3世代の携帯電話サービスでは、より品質の高い無線通信ネットワークをベースとした、携帯電話を利用したブロードバンドサービスの提供が計画されている。第3世代の携帯電話サービスは2001年にNTTドコモがW-CDMA方式でサービスインしたほか、2002年にはauもcdma2000方式でサービスを開始した。しかし、日本以外で3Gサービスが行われている国は韓国だけで、日本・韓国の通信事業者が世界の先頭を走る格好になっている。
 
携帯電話を利用したサービスは多様化する傾向にある。1Gや2Gの前半期に行われていたサービスは、電話をかける・受けるといった純粋な通話サービスだけだった。しかし、2Gの後半や2.5Gになって、まず携帯電話加入者同士でのショートメッセージサービス(SMS)が始まった。
 
そして、1999年にNTTドコモが開始した「iモード」を皮切りに、携帯電話からインターネットに接続してWebサイトを見たり電子メールを送受信するといった、携帯電話のインターネット端末化が急激に進んだ。現在の携帯電話はこのインターネット端末化がさらに進んだ製品になっており、インターネットからの音楽・動画配信サービスに対応する、一部の3Gサービスではテレビ電話が可能になるなど、携帯電話の機能は増えつづけている。
 
さらに、通話とは直接関係しない、デジタルカメラ機能、アプリケーションソフトの実行機能、あるいはGPS機能といった機能が搭載された携帯電話も出回っており、携帯電話はインターネット端末という枠を超え、携帯情報端末(PDA)としての機能を備えた機器に進化しつつある。

 

モバイル通信業界の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 あ行


◆一級建築施工管理技士 ~イッキュウケンチクセコウカンリギシ~
施工管理技士国家資格で、年に1度試験が実施されます。施工管理つまり現場管理(監理ではありません)をする現場監督の為の資格です。業種ごとに認定され、その中で一級建築施工管理技士は最も広範で難しい資格です。
◆意匠設計 ~イショウセッケイ~
装飾上の工夫・デザインの設計のことで、建物に対して使用者の満足度を大きく左右する、最も大きな要因となります。一般に「設計」といえば、「意匠設計」を指すというほど、高度な専門能力を要求される職業です。関わる建築物は多種多様で、建築主の意向を聞き出し、それに沿った提案ができるかが建築士としてのスキルの高さとなります。
◆エキスパンションジョイント
構造物相互を緊結せずに接続する方法です。L字型構造や渡り廊下のある建物の場合、温度変化による伸縮、また地震による揺れで無理な力が部分的に集中しないよう、2つの棟に一定のすき間をもたせます。このすき間を覆い、変形に追随することで外力を分散吸収し、建物の被害を最小限に食い止める「アルミ」や「ステンレス」などの金属板をエキスパンションジョイントといいます。
◆ウレタンゴム系塗膜防水 ~ウレタンゴムケイトマクボウスイ~
ウレタンを使用して防水工事を行う方法です。ウレタン特有の伸びと強さがあり、下地形状が複雑でも継ぎ目のない均一な防水層を形成します。使用できる範囲も広く、床や屋上、バルコニー、トイレ等、軽歩行が想定される場所での使用に適しています。また、トップコートにより仕上がりをカラフルにすることができるほか、耐久性に優れ、補修が楽なのも大きな魅力です。
◆ALC ~エーエルシー~
発泡剤で多孔質化した軽量気泡コンクリート。板状にしたものは「ALC板」 若しくは 「ALCパネル」と言います。コンクリートとは違い、軽量で、断熱性・耐火性に優れています。施工、加工が容易で、鉄骨造や鉄筋コンクリート造の床、屋根、外壁、間仕切に使用されます。
◆アイランド工法 ~アイランドコウホウ~
山留めから斜めに堀削して中央部の基礎・地下をつくり、山留めとの間に切梁を付けてから周囲を堀削し、基礎・地下を周囲に伸ばしていく工法です。先に作った中央部を足掛かりにして、周囲を堀削していきます。中央部の構築物が島状、アイランド状になるので、その名がつけられました。中央の島を周辺へと大きくしていって基礎、地下の全体をつくるわけです。大規模現場に適し、切梁数量が少なくて済みますが、軟弱地盤には不適な工法でもあるようです。代表的な山留め支保工は、水平切梁工法(切梁を水平に架ける)・アイランド工法(建物を使う/中から外へ)・トレンチカット工法(建物を使う/外から中へ)・逆内工法(建物を使う/上から下へ)・地盤アンカー工法(アンカーを使う/錨を入れて引っ張る)の5種となります。
◆アースアンカー工法 ~アースアンカーコウホウ~
引っ張り材を地盤に固定することによって山留めを支える支保工です。引っ張り材を土の中にしっかりと留めて(アンカーして)、それで山留壁を引っ張ることによって支える工法です。地すべりの末端部や道路の法面などで、不安定な土塊を固定するために用いたり、様々な理由で構造物が単独では安定しない(転倒のおそれがある)場合に用いります。代表的な山留め支保工は、水平切梁工法(切梁を水平に架ける)・アイランド工法(建物を使う/中から外へ)・トレンチカット工法(建物を使う/外から中へ)・逆内工法(建物を使う/上から下へ)・地盤アンカー工法(アンカーを使う/錨を入れて引っ張る)の5種となります。
◆アークエアガウジング
アーク熱(炭素棒を電極として発生させる)で溶かした金属を圧縮空気で連続的に吹き飛ばして金属板の表面に溝を掘る方法です。主に溶接部の裏はつり(突合せ溶接で、開先の底部の溶込み不良の部分又は第一層部分などを裏面から はつり取ること)に用いられます。
◆アスファルトプライマー
コンクリートの上にアスファルト防水層を施すとき、防水層の下地として、コンクリートとアスファルトとの密着をよくするための塗液。アスファルトを溶剤で溶かした液体です。
◆アスファルトルーフィング(フェルト)
フェルトにアスファルトを染み込ませた防水シートのことです。主にビルの屋上部分や戸建の屋根部分などに敷かれており、雨水が室内に侵入するのを防ぐために用いられています。コンクリートにアスファルトプライマーを塗り、翌日アスファルトルーフィングを熱で溶かしたアスファルトで張り付けます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 か行

◆建設 ~ケンセツ~
基本的に建設は、建築や土木などの分野や、林業や造園、海洋分野、その他の分野などを含んでいる言葉で、ビル、マンション、住宅、道路、橋、ダム等々を作ることを建設といいます。建設は私たちの生活や自然など一般的な「建物」以外を含んでいることが多いです。その中の一分野として建築があるというイメージを持つとよいと思います。建設と建築を比較してみると、建設の方が広範囲にわたって、「大きな構造物を建てる」という意味合いを持っています。
◆建築 ~ケンチク~
建築は、空間をもつ人の生活の営みに関わる建物 (一戸建て、マンション、ビル、学校、倉庫等々)で、建てるということに芸術的要素が添加されているというイメージです。
◆間接昼光率 ~カンセツチュウコウリツ~
間接昼光率とは、室内で反射した光による窓の大きさと、周壁の反射率が影響します。昼光率を求める際に必要な比です。昼光率=直接昼光率+間接昼光率。
◆剛性率 ~ゴウセイリツ~
剛性=物体に力を加えて変形しようとするとき変形に抵抗する性質のことで、剛性率とは、建築物の構造設計を行う際に、建物の剛性の上下方向のバラつきを評価するための指標で、各階の剛性(層間変形角の逆数=階高/地震荷重時の層間変形量)を全階の剛性の平均値で除した値のこと。
◆空気調和設備 ~クウキチョウワセツビ~
空間をその目的にあった快適な環境にする建築設備のこと。温度,湿度,気流,輻射熱,浮遊粉塵,細菌,臭気,有毒ガスなどの環境要因を調節し、一般に空調設備と略称します。空気調和設備工事と一言で言っても、その中にはいろいろな種類の工事がありますが、近年の快適空間の追求により、超高層ビル、地下街などの地下施設で空気調和設備の ニーズはいっそう高まり、ますます不可欠なものとなっています 。
◆軽量鉄骨壁下地 ~ケイリョウテッコツカベシタジ~
内装工事の基礎となる工事です。軽量鉄骨は、木材に比べ価格や供給が安定している上、シロアリなどの被害もなく、リサイクルが可能な地球環境にも貢献する材料です。また、鉄骨造やRC造の場合、溶接やコンクリート釘などにより簡単に下地を組み立てることができ、熟練能力を必要とせず工期の短縮、コストダウンにもつながります。
◆杭・地業工事 ~クイ・チギョウコウジ~
杭を使用し、建物を構築する工事。基礎を支えるため基礎底より下に栗石、砕石、杭などを使用し、捨てコンクリートを打つまでの工程作業です。地盤がよい場合は,直接厚く捨てコンクリートだけを打つこともありますが、地盤が弱い場合は,杭を打ち込んで(杭地業)作業します。
◆型枠支保工 ~カタワクシホコウ~
建設現場において、コンクリート打ち込みのための鋳型の役割をする仮設構造物のことです。コンクリートは水の約2.3倍の重さがあり、ポンプで圧送する場合はその圧力も加わり、型枠には大きな力がかかったり、コンクリートの硬化期間中、衝撃や極端な乾燥、寒さなどから、コンクリートを保護してくれます。型枠支保工を行うには型枠支保工の組立て等作業主任者がいなくてはいけません。型枠の設計・施工の良否は打ち上がったコンクリートの寸法・品質・精度に直接関係するので正確な施工が要求されます。
◆現場代理人 ~ゲンバダイリニン~
工事の運営をするゼネコンなど請負者の代理人です。ゼネコンなど請負を代理して現場に常駐するのが現場代理人で、必ずしも技術者である必要はありません。一言でいうと、現場の責任者であり、マネジメントをするポジションにいます。
◆ケーシング
土木では、孔壁が崩壊しないように、内枠(パイプなど)をつけること。杭をつくるために孔を掘っていくと、土が崩れてきます。それを防ぐために入れる管がケーシングです。ケーシングは鋼管でつくられるのが一般的で、ケーシングチューブともいわれます。建築では、窓やドア枠の周囲に取付ける額縁のことです。
◆回転バケット
アースドリル工法に使う堀削機です。バケットとはいわゆるバケツのことで、土を入れる容器です。回転バケットとは、ドリル付きの回転するバケツです。容器の底板には回転すると土をかき取る刃が付いていて、かき取られた土はバケットの中に収まり、それを持ち上げ、所定の位置でバケットのふたを開けて排土します。
◆回転ビット
リバースサーキュレーション工法に使う堀削機です。回転ビットは、ドリルビット、堀削ビットなどとも呼ばれ、ドリルの刃のことをビットといいます。ビットが回転しながら堀削していき、水と一緒に土砂を吸い上げ、泥を取り除いて水は元の孔に戻されます。
◆鋼矢板工法 ~コウヤイタコウホウ~
U形、Z形、H形などの凹凸がついた鋼板(シートパイル)の両端に継ぎ手があり、互い違いに継手を噛みあわせることで壁面を作ることができる工法です。硬い地盤への打込みが可能であり,また引抜きも容易で反復使用にも適しています。シートパイルは薄い板を折り曲げて作った杭で、止水性に優れているのが大きな長所となります。代表的な山留め工法は、親杭横矢板工法(水密性なし)・鋼矢板工法(水密性あり/水圧かかる)・ソイルセメント柱列工法(水密性あり/水圧かかる)と、3つあります。
◆けがき
けがき針、タガネ、ポンチなどを用いて材に傷をつけて線を描くことです。またポンチをハンマーでたたいて、孔の位置に小さなへこみをつくります。高張力鋼・軟鋼には、ポンチ、タガネなどによる打痕を残してはいけません。大きな傷をつけると、強度に影響してしまうからです。
◆改質アスファルトルーフィング(シート)
アスファルトルーフィングは、フェルト紙にアスファルトを浸透させたものをアスファルトフェルト・アスファルトの組成を変え、高温でも液状化せず、低温でも硬化し難くしたものを改質アスファルトルーフィングと言います。(改質アスファルトルーフィングには、一般ルーフィングタイプ、複層基材タイプ、及び粘着層付きタイプがあります。)合成ゴムやプラスチックを加えて改良したアスファルトが、裏側につけられた防水シートです。トーチ(ガスバーナー)の炎で裏面の改質アスファルトを溶かして、コンクリート面に装着します。アスファルトを溶かす手間が省け、一人でトーチを持ちながらルーフィングを金具で引っ張って張ることができます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 さ行

◆ゼネコン
総合建設会社のことをゼネコンといいます。(General Contructor=ゼネコン)設計部門・施工部門・研究部門のこの3つを抱えていて、且つ、建築、土木、設備の一式で発注者から直接元請け(※1)として、工事全体を取り纏めることが出来る建設会社のことをいいます。建設会社のことを施工業者、または施工会社ともいう。因みに、ゼネコンという言葉は世界では通用せず、日本独特な建設業界の中でしか通用しない和製英語として理解した方がよろしいです。
◆サブコン
元請け施工会社から工事の一部を請け負う施工会社のことをいいます。ゼネコンは工事全体を一式で請け負いますが、全ての工事を自前では出来ません。例えば、エアコンなどの空調工事、トイレ・キッチン・お風呂などの水廻りの給排水衛生工事、照明などの電気工事は専門の工事会社に任せます。その会社のことをサブコンといいます。(Subcontructor)エレベーター、エスカレーターなどの設置工事会社は、業界では特にサブコンとは呼ばす、そのままでメーカーといいます。(東芝エレベーター、三菱エレベーター、日立エレベーター等々)
※サブコンの代表的な会社
空調・給排水衛生工事 → 三機工業、高砂熱学工業、新日本空調、新菱冷熱工業、大気社
電気工事 → 関電工、きんでん、東光電気、トーエネック、九電工
◆スーパーゼネコン
ゼネコンの中でも、売上高1兆円/年を超える売上上位5社のことをスーパーゼネコンと言います。(大手ゼネコン)一般的に、清水建設、鹿島建設、大成建設、大林組、竹中工務店のこの5社を指します。その次に準大手ゼネコン、中堅ゼネコンと続きます。
準大手ゼネコン → 戸田建設、長谷工、前田建設工業、三井住友建設、西松建設、東急建設、熊谷組、鴻池組・・
中堅ゼネコン  → 鉄建建設、東亜建設工業、東鉄工業、飛島建設、北野建設、錢高組、淺沼組・・
◆施工管理 ~セコウカンリ~
建設会社の仕事になります。設計事務所が描いた設計図を基に現場の安全・品質・進捗状況を管理する、いわゆる現場監督の仕事になります。ここでいう監督は実際には管督という文字に置き換えて考えると分かり易いでしょう。しかし、一般的に建設会社の施工管理者のことを監督という文字を使います。では、設計事務所の監理の方を何というかと言いますと事実上、管理監督者と言いますが、しかし、一般的には設計事務所の方を設計監理の方と言います。或いは、設計事務所の先生と言います。
◆施工監理 ~セコウカンリ~
設計事務所の仕事になります。建物が法律上設計図通り工事が行われているか、監督する仕事です一般的に設計監理と言います。
◆設備 ~セツビ~
建物を造る上で、必要とされる[空気と水]に関する設備のことをいいます。
空気(空調) = エアコン、換気扇
水(給排水) = 水道、トイレ、キッチン、お風呂、雨排水、消火栓
◆積算 ~セキサン~
建築物の工程ごとに、必要な材料などを拾い出して、単価を掛けて計算することです。工事を施工するのに必要な金額(工事費)を算出する行為のことを言います。これを積み重ねたものが積算原価です。誰かに「積算して」と言われれば「工事費を算出して」ということになります。
◆全天空照度 ~ゼンテンクウショド~
全天空の全空光による照度で直射日光の照度を除いたもの。周囲に障害物のない屋外における水平面照度をいいます。
◆層間変形角 ~ソウカンヘンケイカク~
地震時に横揺れに対する建築物の揺れ幅のこと。建築基準法に基づき、地震が起きて建築物にダメージが生じますが、このダメージを抑えるよう丈夫に設計しようとするのが、層間変形角の考え方となります。層間変形が大きくなると、住宅に大きなダメージを与えるということになり、建物構造種別によって基準法上、守らなければならない制限数値は決まっています。
◆せん断力 ~センダンリョク~
せん断力(剪断力)とは、物体にズレが生じないように抵抗する力のこと。面の法線方向に働くのが、引張応力や圧縮応力、面上水平に働くのが、せん断応力です。
↓圧縮応力 ↑引張応力 →せん断応力
___________________面
◆隅肉溶接 ~スミニクヨウセツ~
鋼板同士を重ねたり、直角に配置して交わる2つの面のすみに施す溶着のことを隅肉溶接と呼びます。
◆3ヒンジラーメン
柱と梁で構成された1つの枠組みで、建物を形成する一番単純なパーツです。フレーム構造・骨組み構造とも言います。
◆シーリング材
空気や水が入らないようにすきまに充填(じゅうてん)する材料。また、水密性、池密性、気密性を維持する行為のことも指します。建物外部のサッシ取り付け部、外壁のすきま、コンクリートの継ぎ目などに使われ、部材の膨張や変形を吸収して互いに影響しないようにする目的もあります。
◆竣工図 ~シュンコウズ~
工事中に発生した設計変更などをもとに設計図を修正し、実際に竣工した建物を施工業者が正確に表した図面のことです。建物は事前の設計どおりに完成することは稀で、将来の修繕やリフォームの際には竣工図は大変重要な資料となってきますので大切に保管してください。
◆仕様書 ~シヨウショ~
工事を行うにあたり、設計図で表せない工事の仕様を文書、表、数値などで表したもので、施工者に指示する図書となります。材料の種類・規格・品質・性能・施工順序・方法・仕上げの程度が書かれます。仕様書は2種類あり、工事固有の仕様を記した特記仕様書と、工事一般の仕様の書かれた標準仕様書(共通仕様書)があります。特記仕様はその工事の為に特別に記した仕様書ですから、相互に食い違いがある場合は、標準よりも特記仕様書が優先されます。
◆最早開始時刻 ~EST~
ある結合点から作業を開始しようとする場合、最も早く開始できる時刻のことです。最早時刻にその作業の所要時間を加えたもの。*工事日数が複数ある場合は最大の日数となります。早くても、その日数の後からはじめなければなりません。
◆最遅開始時刻 ~LST~
ある結合点から作業を開始しようとする場合、最も遅く開始できる時刻のことです。全体の工期を守るために,必ず着手しなければならない時刻で、最遅終了時刻からその作業の所要時間を引いたもの。*経路が2つある場合は、最小値をとります。
◆最大余裕時間 ~TF/トータルフロート~
全体の工期に影響しない範囲で、作業がとりうる最大余裕時間です。作業を最早開始時刻ではじめて、後続する作業を最遅開始時刻ではじめる場合にできる余裕時間です。作業の余裕時間として、これ以上消費すると全体の工期が延びてしまう限度となる余裕時間の最大値をいいます。クリティカルパス上では余裕時間はありません。*TF=LST-EST+作業時間
◆三角測量 ~サンカクソクリョウ~
基準点測量の一つで、昔ながらの測量です。比較的、トランシットやトータルステーション等で測る箇所が少ないため精度が高いですが、建物の多い都市部では不向きな測量で、山岳地帯や水田、畑など広範囲が見渡せる所に使われます。三角形の辺と角度を測り、測量しにくい長さを求めることができます。巻尺が使えない長い距離、川を挟んだ長さ、山の高さなども、三角形を使って計算できます。三角形は形が三辺の長さで一つに決まります。四角形は四辺の長さを決めても、角度が動きます。
◆墨出し ~スミダシ~
仕上げ作業の基準線を墨でしるすことです。捨てコンクリート面、床スラブ、壁などにしるします。大工さんが墨つぼを用いて墨で表示することから「墨出し」と言われ、陸墨(ろくずみ)・心墨(しんずみ)・逃げ墨などがあります。
◆親杭横矢板工法 ~シンクイヨコヤイタコウホウ~
H形鋼などの親杭を一定間隔に打ち込んで、矢板を横にしてはめて土を止める山留のことです。止水性はありませんが、比較的硬い地盤でも施工可能であり、他の工法に比べて施工が容易で工費が比較的安いです。代表的な山留め工法は、親杭横矢板工法(水密性なし)・鋼矢板工法(水密性あり/水圧かかる)・ソイルセメント柱列工法(水密性あり/水圧かかる)と、3つあります。
◆ソイルセメント柱列工法 ~ソイルセメントレッチュウヤマドメコウホウ~
ソイル(土)とセメント、水を混合したものがソイルセメントです。この柱を並べて山留めにする工法です。ソイルセメントを注入しつつ、土を撹拌ソイルセメント壁を造成し、骨組みにH鋼を適当な間隔で挿入します。代表的な山留め工法は、親杭横矢板工法(水密性なし)・鋼矢板工法(水密性あり/水圧かかる)・ソイルセメント柱列工法(水密性あり/水圧かかる)と、3つあります。
◆水平切梁工法 ~スイヘイキリバリコウホウ~
土圧や水圧から山留めが壊れないように腹起しという横材を付け、切梁というツッパリ棒を水平に格子
状に組む支保工のことです。地盤条件や根切り深さ、敷地面積にあまり制限されない為、施工実績・信頼性の高い工法です。代表的な山留め支保工は、水平切梁工法(切梁を水平に架ける)・アイランド工法(建物を使う/中から外へ)・トレンチカット工法(建物を使う/外から中へ)・逆内工法(建物を使う/上から下へ)・地盤アンカー工法(アンカーを使う/錨を入れて引っ張る)の5種となります。
◆逆内工法 ~サカウチコウホウ~
建物の1階本設床を先きに構築して、上部階を引き続き建てると同時に地下階を掘りながら順次地下1階、地下2階と下に造っていく工法です。穴を掘ってからつくるのではなく、つくりながら穴を掘っていきます。つくった構造物は山留めの支保工に利用します。逆巻き工法ともいいます。切梁に比べて強固で、深い根切りや軟弱地盤でも安全性が高く、山留めの変形も小さく抑えられます。また支保工も節約でき、工期も短くてすみます。工事を下へと進めていくので、コンクリートの打ち継ぎなどの施工手順が難しいです。代表的な山留め支保工は、水平切梁工法(切梁を水平に架ける)・アイランド工法(建物を使う/中から外へ)・トレンチカット工法(建物を使う/外から中へ)・逆内工法(建物を使う/上から下へ)・地盤アンカー工法(アンカーを使う/錨を入れて引っ張る)の5種となります。
◆ジャンカ
「豆板」「あばた」「す」とも呼ばれ、コンクリートの打設時に空隙が残り、コンクリートが回らない部分が残ってしまった施工不良状態(コンクリートの欠陥)のこと。窓の下・階段の鼻先(段鼻)・柱や壁の角などの、生コンが回りにくい所にできやすく、水の少ない硬いモルタルを塗って補修します。
◆湿潤養生 ~シツジュンヨウジョウ~
蒸発によって生コン表面の急激な乾燥を防ぎ、収縮量の低減・硬化不良を起こさないようにするための方法。コンクリート打設後1日おいて、ある程度生コンが固まった後にホースで散水や噴霧して、ビニールシートやむしろをかぶせて水分が蒸発しないようにします。固まる前に散水すると、水が生コンに混じってしまいます。コンクリート打設時の天気は重要で、曇り・小雨・雨上がりなどが理想。直射日光は避けます。気温が4℃以下など真冬にコンクリートを打たなければならない時は、生コンの水が凍結しないように建物全体をシートで囲ってジェットヒーターで保温したりと、さまざまな処置が必要となります。
◆ストレッチアスファルトルーフィング(シート)
合成繊維にアスファルトを染み込ませた、伸縮性のあるシートです。伸縮することで、凸凹に対応できます。出隅、入り隅部、ドレーン(排水口)の周囲などにルーフィングの下に増し張りして、防水が切れにくいようにします。通常のアスファルトルーフィングのほかに、ストレッチアスファルトルーフィングを追加して張るので増し張りといわれます。 耐久性や強度に優れ、のびが大きく疲労に強いルーフィングです。下地とのなじみがよく、施工性がよいのが特徴です。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 た行

◆土木 ~ドボク~
人の生活・営みに直接的に関わらない構造物 (道路、橋、ダム、下水、川、埋立て、トンネル、港湾など)のことを言います。
◆土木施工管理技士 ~ドボクセコウカンリギシ~
土木工事の施工計画作成や管理・監督業務を行なうための国の資格です。1・2級土木施工管理技術検定があり、1級は指導や管理をする者・2級は技術者として施工管理を行なう者と分かれています。
◆電気工事施工管理技士 ~デンキコウジセコウカンリギシ~
「施工計画・施工図の作成」「工程管理」「品質管理」「安全管理」など、電気工事の適正な施工を確保するために設けられている国家資格です。1級と2級があり、それぞれ専任技術者として許可される範囲が違いますが、建設業法により、工事現場や営業所に必ず配置することが義務付けられています。
・構内電気設備(非常用電源設備工事を含む)工事 ・照明設備工事 ・引込線工事 ・ネオン装置工事
・発電設備工事 ・送配電線工事 ・変電設備工事 ・電車線工事 ・信号設備工事 等が対象者となります。
◆電気設備 ~デンキセツビ~
建物内外に必要とされる電気に関することを言います。強電と弱電に分かれます。
強電 =  手が触れると感電(ビリビリとしびれる)するくらいの電気。家の中で例えると、電柱から個別の建物まで電気線を引き込んでくる作業、コンセント、照明などまでの工事など。              弱電 =  手が触れても感電しない程度の弱い電気。NTTなどの通信キャリアより建物の中にある電話器に繋げるための設置工事、インターネットケーブル配線工事、ケーブルテレビ配線工事など。 
◆電気/電機/電器 ~デンキ~
電気=触れるとビリビリとくるあの電気のことです。つまり電気エネルギーのこと。   電機=電気エネルギーで動く大型の機械を指します。例えば、エレベーターやエスカレーターなどを動かす電気モーター、大型給水ポンプ等々 
電器=電気エネルギーで動く小型の器具を指します。例えば、家庭用の電子レンジ、ドライヤー、テレビ等々 
◆昼光率 ~チュウコウリツ~
室内に入り込む光で室内の明るさを表す指標。全天空照度と、室内のある点の照度の比で表されます。
・昼光率(%)=(室内照度:測定場所の照度/全天空照度)×100
室内に入り込む光なので、窓の位置や向き(天空の相対的な輝度分布)、窓の周辺環境、窓材料(すりガラス、汚れ方など)、室内の様子、部屋の形状などに影響されます。
◆トラバース測量 ~トラバースソクリョウ~
地上のいろいろな測点を結んでできた多角形の各辺の距離と方向を測量して、各測線および測点の位置を決定する測量をトラバース測量といいます。測線で多角形などの骨組みを作り、それをもとに測量を進めます。多角形、ジグザグの線形などに側線を組み立て、次に細部の測量をして完成させます。側線で骨組みをつくることから、骨組み測量ともいいます。各側点間の距離・角度を測定し、座標値を計算して骨組みを決定します。
◆継ぎ杭 ~ツギグイ~
既製杭を継いで長くした杭のこと。既製杭は運搬などの関係から、長さは最大で15mまでしかありません。工場で余り長い杭をつくることができないので、それ以上の長さの杭をつくる場合は、継ぐ必要があります。端部に厚い鋼板による端板がつけられており、端板どうしを溶接して継ぎます。
◆トレンチカット工法
外周をトレンチ状に堀削して構造物をつくり、次に出来上がった外周部を山留めとして中央部を堀削してつくる方法です。トレンチとは深い溝、堀のこと。周囲の掘削を先に行ってから外周地下工事を完了させ、その後中央部を掘削します。構造物で周囲の土を止めるので、堀削面積の広い軟弱地盤に採用されます。代表的な山留め支保工は、水平切梁工法(切梁を水平に架ける)・アイランド工法(建物を使う/中から外へ)・トレンチカット工法(建物を使う/外から中へ)・逆内工法(建物を使う/上から下へ)・地盤アンカー工法(アンカーを使う/錨を入れて引っ張る)の5種となります。
◆地業 ~チギョウ~
基礎を支えるため基礎より下の地盤に石、砕石、コンクリートなどを敷いて固めることです。基礎の工事がしっかりとできるように、堀削が終わった根切り底の地盤に石、砂利、砕石などを敷いてランマーなどで突き固め、その後にコンクリートを打ちます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 な行

◆熱伝導率/熱伝導抵抗 ~ネツデンドウリツ/ネツデンドウテイコウ
熱伝導率とは、熱の伝えやすさを表した値。物質の両面に1度の温度差があるとき、1㎡当たり1時間にどれだけの熱量が伝わるかを数値化し、熱伝導率として表現されます。熱伝導率が大きい程、移動する熱量が大きく熱が伝わりやすいが、断熱性能が悪くなります。熱伝導率の逆数を熱伝導比抵抗といい、これに材料の厚さを乗じたものを熱伝導抵抗といいます。温度差によって熱が伝搬されてゆく場合の、 熱の伝わりにくさを示す物性値となります。
◆熱移動 ~ネツイドウ~
熱エネルギーは温度の高いところから低いところへと流れる(熱力学の第二法則)。この現象を熱移動(heat transfer) と呼んでいます。熱エネルギーの伝達・拡散ということであり、伝熱とも言います。
◆乗入れ講台 ~ノリイレコウダイ~
地下工事の施工において、掘削や躯体工事・根切りで材料の搬入・搬出や土砂の搬出のために設ける鋼材により組み立てた構台(足場や通路状の作業台)のこと。乗入れ講台は、仮説計画の時に計画します。
◆縄張り ~ナワバリ~
建物位置の確認のために地面に縄を張ることです。地面に張る縄なので地縄(じなわ)ともいいますが、実際はナイロン製のテープ・糸などを張ります。図面に示されたものを敷地内に実寸法で計出し、それに基づき建築工事が進むため、建築の使い勝手、隣家との関係など、あらかじめ建築主に確認を得なければなりません。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 は行

◆プラント
原材料から成果品までの工程を作業する施設のことをプラント施設といいます。一番分かり易いものは、食品です。大豆→醤油、小麦粉→インスタントラーメン=食品プラントといいます。原油からガソリンや化学製品などを作るものは、石油化学プラント。薬やサプリメントは、医薬プラント。川の水から生活用水を作るのは、浄水プラント。プラント施設とはつまり、その建物(工場)のことです。
◆フリーフロート ~FF~
後続作業に影響しない範囲で、作業がとりうる余裕時間です。トータルフロート(TF)が全体の工期に影響を与えない余裕時間、フリーフロートは後続作業に影響を与えない自由余裕時間です。一つの経路において合流する直前の作業のみに存在します。
*自由余裕FF=EST-EFT
◆閉合比 ~ヘイゴウヒ~
閉合誤差/辺長の合計で、トラバース測量の精度を表します。測量において、測定値は必ず誤差を持っており、その誤差の長さの辺長の合計との比が閉合比です。誤差を修正して閉合するように、誤差を各点での累計長さに比例配分させて、最終的に閉合させます。測量の精度にあわせ、許容範囲が決まっています。
◆ベンチマーク
工事をする際に高さの基準となる水準点です。断面図、短計図では、高さの基準はGL(地盤面)ですが、実際の地面はデコボコしていて基準にできません。そこで、工事中でも撤去しないで、動かないものを基準レベル高さとして用いられます。例えばコンクリートの塀、マンフォールや道路の縁石などが「ベンチマーク」として用いられ、許可を取って塗装や鋲などで印を付けさせてもらいます。
◆場所打ちコンクリート杭 ~バショウチコンクリートクイ~
杭を必要とする地盤に、その場で孔を掘って、鉄筋を入れて、コンクリートを打ってつくる杭のことです。掘った孔をどうやって崩れないように保護するか、孔壁を保護しながらどうやって掘り進むかで、いろいろな杭打ちの方法があります。代表的な方法は、オールケーシング工法・アースドリル工法・リバースサーキュレーション工法の3つがあります。コンクリートを省略して「場所打ち杭」ともいいます。
◆ハンマーグラブ
ケーシング内部の土砂を掘り出す機械のこと。大口径掘削機械の一種です。グローブとは手袋、グローブのことで、土をつかむ機械ということです。ハンマーグラブを上からケーシングチューブの中に落として、ハンマーのように衝撃を与えて土砂に喰い込ませます。ハンマーグラブが土砂をつかんでから引き上げて、土砂をトラックなどに積み込みます。
◆腹起し / 切梁 ~ハラオコシ / キリバリ~
仮設構造物を「支」えてそのままの状態を「保」つ「工」事が支保工です。山留めは深くなると土圧、水圧がかかって壊れやすくなります。そこで山留めに腹起しという横架材を付け、反対側の山留めとの間に切梁というツッパリ棒を架け渡します。規定の腹起材(H形鋼)を組立図の配置に従い据え付けることで取り付けを行います。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 ま行

◆曲げモーメント ~マゲモーメント~
棒または板を曲げたとき,その垂直断面に生じる応力のモーメント。部材に曲げを生じさせる偶力です。
◆水糸 ~ミズイト~
外構工事全般や、建物の基礎工事をするときに、水糸を使います。水糸は芯を基準に張られ、その位置を地盤面に落して、根切りの基準を印したり、工程に応じて、捨てコンクリートや基礎コンクリートに芯の位置を落としたりします。また、水糸の位置を垂直に下ろすときに下げ振り(さげふり)を使います。ナイロン製のものが一般的で、絡まっても簡単にほどくことができます。
◆水杭 ~ミズグイ~
糸(水糸)を張るための工作物を作る際に、1.8m間隔程度、地面に打ち込む棒のこと。建物の位置の外側に杭を打ち込み、中央にレーザー水準器を置いて、水平にレーザーを照射します。杭の上に、一定の高さに水平に出されたレーザーの線が出ますので、そこに黒い線を引きます。これで水杭の上に水平がとれたことになります。レーザー水準器は内装工事に大活躍します。
◆水貫 ~ミズヌキ~
水杭に水平に打たれた貫のこと。水平を示すもので、建物の位置や高さを決める遣り方に配される木材です。水貫は根伐りの深さを決めたり、基礎を施行する基準となります。
◆水湿し ~ミズシメシ~
乾燥した型枠やコンクリート面にコンクリートを打つと、コンクリート表面の水が水取られ、水が不足して硬化不良を起こします。そのためコンクリートを打つ前に型枠に散水して水湿しをします。コンクリート(セメント)は硬化するのに水分が必要です。必要以上の水分はコンクリートの強度や耐久性を下げたりひび割れの原因になりますので、水和反応するだけの水を混ぜて、水セメント比はなるべく小さくします。一方で生コン表面では、水が吸収されたり乾燥したりして水が不足しがちとなります。(水が足りなくて硬化しないことをドライアウトといいます)そこでコンクリートを打つ前には散水して、水湿しを行うわけです。
◆モルタル
セメントと砂に水を加えて練ったものです。これにさらに砂利(じゃり)を加わったものがとコンクリートと呼ばれます。生コンを圧送する前にモルタルを圧送します。輸送管内面をすべりやすくして、生コンが流れやすくするためです。先送りしたモルタルは、型枠内に分散して打ち込みます。先送りするモルタルは、使用する生コンよりも強度が高く、セメントが多めに入っている(富調合の)モルタルです。圧送後に捨てることもあります。モルタルはコストが安いうえペースト状なので施工しやく、また防火性能があるので建築現場でよく使用されている素材です。モルタルが使用される場所として玄関の土間やベランダがあり、またタイルやレンガの下地としてもモルタルが用いられます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 や行

◆やっとこ ~雇い杭~
杭を作業地面下(地中または水中)に打ち込む場合にやっとこが用いられます。やっとこは既製コンクリート杭用と鋼管杭用があり、仮杭のこと。所定の深さに打ち込めばすぐに引き抜き、「雇い杭」「矢蛸」ともいいます。やっとこをかける長さは4m程度を限度とし、長いものは避けるようにします。やっとこを利用することにより、施工基面を下げるための土工が省略できます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

建設用語 ら行

◆レイタンス
生コン表面に水とともに浮いてくる微細な物質などによる不純物のことです。水が多いと生じやすいです。固まったコンクリートの上にあるレイタンスは、金ブラシや研磨機などでこすって除去します。レイタンスの上にコンクリートを打ち継ぐと、その部分が欠陥となってしまいます。

 

海外建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
国内建設技術者の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

CADソフトの種類


CADと一言でいっても、色んな種類のソフトがありますよね。
使用するソフトによってできることとできないことがあったりしますが、まずはどのように選べばいいかと悩むと思います。
フリーソフトから、自腹ではきつい高額のソフトや、CADソフトの歴史を思わせるようなものから近年メジャーなソフトまで、ご紹介しますので、ぜひ参考にご覧ください。
◆CAD ~キャド~
CAD(キャド)とは、Computer Aided Designの略で、デザイン支援プログラム(製図ソフト)のことです。
パソコンを用いて、図面を描いたり、 デザインするためのコンピューターソフトの総称です。
2D CAD(2次元/平面図)や3D CAD(3次元/立体図)のほか、多目的用途に利用できる汎用型、機械設計に特化した機械設計CAD、土木建築に特化した土建CAD、電子回路の設計に特化した電子CADなどが各種あります。
設計、製図業務、建築関係や機械、電気の図面引きなど、様々な分野で幅広く使われていますが、デサインに係わるすべての業界でも、CADの存在は大きなものとなっています。
パソコンや、CAD(キャド)が普及する以前は、 手作業で紙に設計図面を作成していました。 CAD(キャド)の登場によって、イメージ通りのものが画像として見ることができますから、より確かなデザインの構築ができるようになったと言われています。一人前になるまで 何年もの修行が必要だった設計・製図作業も、ある程度の基礎知識と操作方法を覚えるだけで、 誰もが図面を描くことができるようになり、 設計・製図の仕事は、 興味のある人なら誰もがめざすことのできる分野になったと言えます。
よりスピーディに、 手軽に、そしてより確かなものになったということは飛躍的に設計の作業を効率的にしました。
今ではほとんどの設計図は、CAD(キャド)を用いて、 コンピュータ上で描かれるようになりました。
◆AutoCAD ~オートキャド~
CADソフトといえばやはりAutoCAD(オートキャド)というのが定番です。
AutoCAD(オートキャド)とは、資格ではなく、 オートデスク株式会社(Autodesk, Inc)が開発・販売する CAD(キャド)ソフトの名称です。
世界的にも圧倒的なシェアを誇り、 これからも伸びていくスキルであるので、設計・製図の仕事等に 興味のある人には、是非身につけほしいスキルです。
ワープロやDTPなどに業界標準ソフトがあるように、CADにも業界標準ソフトがあります。
その一つがAutoCADなのです。
建設系の求人を見るとAutoCADの案件数はもっとも多く、ゼネコンはとくにAutoCADを導入していますので、その関連企業もAutoCADを使用しているということが多いです。
このAutoCADは定価が60~100万円もする、大変高価なソフトです。
◆JW-CAD ~ジェイダブリュー キャド~
JW-CADとはWindows用2次元汎用CAD。フリーウェア。
最近では、汎用性に優れ、グローバル化に対応したAutoCADのシェアに押されていますが、習得しておくと、対応できる幅が広がります。
CADソフトといえば高価な存在ですが、個人でも利用できる無料のフリーCADソフトもあり、その代表的な存在が JW-CADです。
CAD操作の特性を理解する上でまずは使ってみるのがおすすめです。フリーソフトゆえに、ネット上には膨大な外部変形が蓄積されており、それがJW-CADのもっとも魅力的なポイントのひとつとなっています。
現在では、更にヴァージョンアップされ、CAD利用者には、心強い味方です。
◆AutoCAD-LT ~オートキャド エルティ~
AutoCAD-LTとはAutoCADの簡易版です。
値段が安いのでこちらを使われている方が多いようです。
2次元での図面描画は AutoCAD と比べてもさほど見劣りはしませんが、3次元での図面描画やプログラミングに制限が設けられています。(マクロやスクリプトは利用可)またネットワークライセンスに対応していませんので各ユーザがライセンスを購入する必要があります。
建築・土木・製造業などの広い業界で使用されていますが、製図ができる2次元CAD機能のみ必要で、3次元設計機能は不要な方に向いています。
簡単に言ってしまうと、AutoCADに出来てLTに出来ないのは「非常に高度な作業」です。
LTのカスタマイズに不足を感じた時には、思い切ってAutoCADを購入することをお勧めしますが、その時の状態というのは、LTのカスタマイズに限界を感じ、作図者として相当なレベルに達している時のはずです。
◆AutoCAD Architecture ~オートキャド アーキテクチャー~
AutoCAD Architecture(オートキャドアーキテクチャー)とは、AutoCAD(オートキャド)に、建築製図ツールなどの機能が追加された建築設計・施工のためのCADソフトウェアです。
AutoCADは汎用CADなので、基本的なコマンドのみが整備されていますが、Architectureは建築に特化しているので、たとえば壁や窓など建築パーツ関係のコマンドの充実がなされています。
一般的な AutoCAD 環境における設計、ドキュメント作成、作図をより効率的に実行でき、自分のペースに合わせて新機能を学習しながら、生産性を改善することができます。
◆Revit Architecture ~レビット アーキテクチャー~
Revit Architecture(レビットアーキテクチャー)とは、ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)用に特別に設計されているため、設計と建築の専門家はコーディネートされた一貫性のあるモデルベースのアプローチにより、アイデアをコンセプトから施工に発展させることができます。
AutoCAD・AutoCAD Architecture・AutoCAD LTはすべて「AutoCAD」が基本となっていますので、インタフェースもほぼ共通ですが、Revit Architectureは全く異なります。こちらのソフトは、基本的にすべて3次元での作図となるので、平面図・断面図をそれぞれ作図するというよりは、3次元のモデルを作成し、それを見せ方によって平面図、断面図として使う、という感じです。
建物における情報も盛り込まれた立体モデルで「BIMモデル」と呼ばれるものになります。BIMモデルを利用することで各種図面や数量集計はもちろん、可視化による計画検討や構造物の込み入った部分でも作業がしやすく、各種シミュレーションなどを実現します。
◆DRA-CAD ~ドラ キャド~
株式会社建築ピボットによる日本国産CADソフトウェア。建築分野などで利用されています。
20年もの歴史がありますが、現在では建築設計の業界の主流がAutoCADとJWキャドに変わってしまったことをうけて、ユーザーは非常に少なくなっています。2次元製図機能と3次元モデリング機能を切り替えて、図面作成や企画・基本設計・実施設計、デザインシミュレーションまででき、初心者にも簡単な操作性と、コマンド作成機能や、他のアプリケーションとの連携機能なども備えています。
操作性は十分充実しており 国内最初のCADということもあって最初に2次元の図面を3次元化したのもこのDRA-CADです。
◆VECTOR-WORKS ~ベクター ワークス~
VectorWorks (ベクターワークス) は2次元製図と3次元モデリング機能を搭載したCADソフトウェアです。
開発元はアメリカ合衆国のNemetschek North America社で、当初はMacintosh用の3DCADソフトとしてMiniCADという名前で出回ってました。日本では エーアンドエー株式会社が販売しており、世界80カ国以上のデザイナーに親しまれて広まりました。建築設計、設備設計、インテリアデザイン、店舗設計、展示会ブースデザイン、宅地計画、造園設計、工業デザイン、機械械設計などの業種向けの機能を搭載したパッケージがあります。
拡張性の面でも、フリーのプラグイン(plug in )素材や拡張ツール集を使う事ができるなど、図面データの編集・加工などの自由度も高いので、使い慣れれば簡単にオリジナルの作品や素材を作成する事が出来るようになります。
◆AutoCAD Civil 3D ~オートキャド シビル スリーディー~
AutoCAD Civil 3D(オートキャドシビルスリーディー)とは、オートデスクの土木用3次元CADソフトです。
土木の設計・施工業務にBIMの手法をスムーズに導入できるように開発されています。
BIMの大きなメリットは、ダイナミックモデルベース設計のため、設計と図面作図の動的な連携により多くのプロセスを自動化できます。入力した設計変更依頼は設計図面およびレポートに自動的に反映されるため時間とミスを削減でき、設計業務における生産性向上・スピードUPが可能です。
AutoCAD Civil 3Dを使うと、AutoCAD LTなどの2次元CADに慣れた設計者が、スムーズにBIMによる設計に移行できます。
◆AutoCAD Electrical  ~オートキャド エレクトリカル~
AutoCAD ElectricalはAutoCADプラットホーム上に構築された電気制御設計の作図、編集を効率化するための豊富な機能を備えた2D電気CADです。
電気制御設計専用の作図機能である配線トリム、コンポーネントや回路のコピー・削除、コンポーネントのスクートや位置合わせといった特殊な機能により図面をすばやく簡単に作成できるだけではなく、図面データの集計、チェック、自動編集機能により、正確な仕事をより早く行うことができ、飛躍的な生産性アップを実現します。
◆AutoCAD LT Civil Suite ~オートキャド エルティ シビル サイト ~
AutoCAD LT Civil Suiteとは、SXFデータ交換を強力に支援する土木設計・電子納品用CADです。
2次元CAD「AutoCAD LT」とCAD製図基準に準拠したSXFデータ作成を支援する「Autodesk CALS Tools」で構成されています。
中央省庁や自治体、公共機関を含む土木・建設業界では、CADで作成した図面や工事完成図書などの電子納品の推進が進められており、2010年度、すべての公共事業において図面の電子納品が導入・運用実施されました。これに伴い、SXF(SFC/P21)形式ファイルも扱う必要がでてきました。
電子納品用の図面データの作成作業効率を大幅に向上し、さらには、製図規定の作成、周知徹底やトレーニングなどに費やす時間やコストを大幅に削減します。
◆AutoCAD Map 3D  ~オートキャド マップ スリーディ~
AutoCAD Map 3D は、上下水道・電力・道路・鉄道・ガス・通信などのインフラストラクチャ業界のための CAD ・ GIS ソフトウェアです。
AutoCADの全機能に強力な2次元マッピング機能と優れた3次元機能を組合せ、迅速な地図/測量図面の作成、維持管理、分析を可能にします。その結果、図面作成の効率化および空間情報のデータ品質をすべて向上でき、事業の発注者と受注者(民間事業者)との CAD や GIS データ形式での情報交換を実現します。
◆AutoCAD Mechanical  ~オートキャド メカニカル~
AutoCAD Mechanical とは、AutoCADをベースとし機械設計を効率化するための機能が追加された2次元CADです。産業機械、自動車、航空宇宙、電気機器、事務機器などのメカニカル製図に使用されています。さらに、Autodesk Inventorモデルとの関連付けにより3D設計との正確な連携を実現できます。設計作図作業と設計変更による手戻りにかかる膨大な時間を大幅に短縮できるように作られた機械設計専用ツールなのです。
設計の正確さを高め、図面の作成時間を大幅に短縮し、設計から製造までのワークフローを加速します。元図と詳細図が完全に関連しているので、すばやく正確に設計変更を実行できます。結果として、ミスが軽減され、すべての設計データは確実かつ瞬時に更新されます。
◆AutoCAD P&ID  ~オートキャド ピーアンドアイディ~
AutoCAD P&ID とは、設計者やエンジニアが慣れ親しむ使いやすいAutoCAD プラットフォームをベースに、P&ID作図(プラント処理)のための機能を備えた2次元CADです。
日常の作図作業を効率的に自動化できます。設計情報のレポート作成、編集、共有、検証が簡単に行えるため、プロジェクトをすばやく立ち上げ、スムーズに確実に完了できます。高度で複雑なプラント設計での煩雑な作業も簡単に行えるので、工期短縮や厳格な設計条件への対応、コスト低減などの効率化を支援します。
AutoCADとの互換性を備えた“DGW”ファイル形式に対応しているため、AutoCADで作成した図面との連携や、AutoCADユーザとのデータの共有を容易に行なうことができます。また、AutoCADベースなので、2次元CAD「AutoCAD LT」を採用しているユーザは、トレーニングのための時間やコストを低減することができます。
◆AutoCAD Revit Architecture Suite ~オートキャド レビット アーキテクチャー スイート~
AutoCAD Revit Architecture Suite とは、BIM対応の3次元意匠設計専用のBIMツール/CADです。(Autodesk Revit Buildingが名称変更)。
平面図/立面図/断面図や、仕上・求積・建具表といった建築図書を作成していきます。集計機能を利用して法規チェックや数量集計などにも活用できます。
建築確認申請図書の整合性確保に効果を発揮し、日本国内のみならず、海外でもポピュラーなBIMツールです。
◆図脳RAPID ~ズノウ ラピット~
図脳RAPIDとは、フォトロン社の二次元キャドソフトで、機械設計や建築で使用されています。
他のCADに類をみない豊富な補助線機能を搭載しており、手書き感覚で補助線を使えます。
印刷時に尺度などを設定したり、印刷用のレイアウトを作成する手間も不要なので、コンピュータ上の図面イメージがそのまま印刷できます。
設計者が思い描くものを図面へ反映しやすく、作図時間の短縮に力を発揮します。
◆図脳CIVIL ~ズノウ シビル~
図脳RAPIDに続き、CIVILバージョンは土木設計用で使用されるCADです。SXFファイル入出力を装備し、土木/測量業に特化した充実の専門機能で、製図業務を効率化します。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 あ行

◆アウトソーシング
アウトソーシング(outsourcing)とは、「外部委託」という意味で用いられ、企業が経営目標を達成するため自社の情報システムに関する業務領域の計画・設計・運営を外部の専門企業に委託すること。
◆アーキテクチャー
アーキテクチャーとは、もともとは建築・建築学・建築様式の構成をいうが、近年ではITの各分野がそれぞれ高度に複雑化するに至り、それぞれについて設計思想が規定されるようになっている。あくまでも、構成上の考え方や構成方法という言葉を指す。
◆API ~アプリケーション・プログラミング・インタフェース~
API は、“アプリケーション プログラミング インターフェイス (Application Programming Interface)” の略です。ソフトウェア開発の際、一から全てを作ることは困難なので、プログラミングの際に使用できる命令や規約、関数等兼ね備えているAPIを利用すれば、自分でプログラミングせずとも、ソフトウェアを作成できます。
◆アイソカーブ
サーフェス上の構成ラインのこと。オブジェクトによって、表示・非表示と設定できます。
◆IGES
IGESとは、異なるCADシステム間で汎用的にデータを扱うことができるファイル形式のことです。米国規格協会(ANSI)によって策定され、CADデータ交換における実質的な世界標準となります。3次元データを扱う際によく用いられ、CADデータの拡張子が「***.igs」となります。
◆アセンブラ
コンピュータは基本的に0と1を組み合わせた機械語の命令で動作しますが、機械語は人間にとって理解しにくいので、命令を記号でプログラミングしたのがアセンブラです。要するに、アセンブリ言語で書かれたプログラムを機械語に変換するプログラム。
◆イエローエッジ
パートの修正によって、スケッチ面の情報がかわってしまった場合に起こるエラーの一種。
◆インスタンス
プログラム実行時に作成される実際の値。プログラムでは表現されない、メモリにあるデータです。
◆意匠設計
装飾上の工夫・デザインの設計のことで、建物に対して使用者の満足度を大きく左右する、最も大きな要因となります。一般に「設計」といえば、「意匠設計」を指すというほど、高度な専門能力を要求される職業です。関わる建築物は多種多様で、建築主の意向を聞き出し、それに沿った提案ができるかが建築士としてのスキルの高さとなります。
◆隠線/隠面消去
3次元の立体形状を表示する際に、実際には見えない線や面を、画面上に表示しないようにすること。実際の様子を表現するのに、非常に重要な技法です。
◆位置決め制御
その名の通り、位置を決める制御ということ。位置決め制御は現代、アナログ制御からその殆どはデジタル制御に移行しており、自動化の推進はすべての業界で進められています。回転の位置決め、直線の位置決めなどがありますが、空気では直動のエアーシリンダーで位置決めが考られ・電気では、モーター(電動機)で位置決めが考えられます。 パルス信号分の移動では、センサーを使わずにバルス信号を与えてバルス分だけ追従して移動する制御もありますが、とても高価です。
◆イメージセンサ
画像情報を電気信号に変換する素子のことです。CCDイメージセンサ・CMOSイメージセンサなどと呼ばれています。
◆インキング
カラス口・ロットリング等のインク式ペンなどを使って、鉛筆製図ではなく、インクで製図することです。
◆インタープリター
直訳すると「通訳」のこと。人間の書くプログラム・設計図(ソースコード)を、コンピュータが実行できる形式(オブジェクトコード)に変換しながら、そのプログラムを実行するソフトウェア。メモリ効率は優れていますが、プログラムの処理速度はコンパイラに比べて遅くなります。
◆ウォークスルー
プログラムの仕様やプログラムそのものに誤りがないかどうかを、プログラム全体にわたってチェックしたり、3次元CGで作った仮想空間を、実際に歩き回ってる様な状況を表示すること。
◆エンジニアリング・ワークステーション
CAD/CAMやCGなどグラフィック関連に特化した機器を、一体化したコンピューターシステムを総称しています。見た目はパーソナルコンピュータとほぼ同じであるが、中身は一般的なパーソナルコンピュータと異なり、高度なグラフィック性能と速い処理スピードを誇ります。各ステーションにCPUを備えているため、何台接続してもデータ処理の速度に影響ありません。近年では、Windowsベースのエンジニアリングワークステーションも増えています。
◆エンティティ
形状を構成する要素のこと。CAD操作の重要な基本の一つです。ほとんどのCADシステムによってサポートされる典型的な図形は: 点、線分、円、楕円弧。より複雑でCAD特有のエンティティには ポリライン、テキスト、寸法、ハッチングおよびスプラインが含まれます。
◆STL ~エスティエル~
Standard Triangulated Language(スタンダード・トライアンギュレイテッド・ランゲージ)の略称。
三角形の小さなサーフェスを張り合わせて形成される3次元モデルデータのことで、主に3次元プリンタや光造形装置にCADからデータを渡す場合に広く用いられている。
他の3次元データと異なり、ユーザーが自由にデータの大きさをコントロールできる(データの粗さを変える)3次元データですので、これを上手く活用して、最適なデータを作成することが可能です。
◆オブジェクトスナップ 
作図を助けてくれるもので、たとえば円オブジェクトの中心点や線分オブジェクトの端点を指定したい時などにサポートしてくれます。Oスナップ(オースナップ)とも呼ばれています。
オブジェクトスナップには定常と一時の二種類あります。定常は、オンに設定している間は常に使用できるスナップ機能で、よく使うオブジェクトスナップは設定しておくと便利です。一時は、スナップする時だけ一時的に機能させるスナップ機能です。どちらもオン/オフの切り替えができます。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 か行

◆CAT ~キャット~
Computer Aided Testingの略。コンピュータ支援による測定・検査および評価システム。試作品や製品が仕様・設計どおりにできているかどうかを、コンピュータを利用して自動的に測定・検査する仕組みやシステムのこと。CADやCAMと連携して用いられることが多い。
◆CAPP ~キャップ~
Computer Aided Process Planningの略。コンピュータ支援による工程設計システム。 CAD によって作成した部品の形状をもとに、部品の加工手順や加工機械を決定し、加工時間を算出したりすることができるシステム。
◆構想設計
商品企画からの製品仕様を実現するための技術検討プロセス。3次元CADなどを使用してイメージ化させ、製品仕様を決めたり条件など検討し、基本設計を構想しておく。
◆クロスヘアカーソル
AutoCADを開いたとき必ず画面に現れる十字のカーソルのことです。中心にはピックボックスと呼ばれる四角があります。非常に便利なツールで、十字を画面いっぱいに広げることもできます。
◆コマンドヒストリ
シェルに組み込まれたコマンドで、以前コマンドラインに入力 したコマンドを再利用する方法です。何度も同じコマンドを繰り返して使うことが多い場合、ヒストリ参照機能は一度使うとやめられなくなるでしょう。
◆コンパイラ
プログラミング言語で記述されたソースコードを読み込み、コンピュータが直接実行できる命令語に変換するソフトウェアのことです。プログラミング言語によって書かれたプログラムをソースコード(原始コード)と呼び、変換後のプログラムをオブジェクトコード(目的コード)と呼びます。
◆コンポーネント
英語で「構成する要素」の意味です。機器やソフトウェア、システムの構成する部品や要素などのことを意味します。製品の分野によりさまざまな意味を持つようになり、機械の分野ではその機械を構成する部品の一つひとつがコンポーネントです。コンピュータソフトウェアの分野では、目に見える部品のことではなく、ある特定の機能を果たす単位のことなどです。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 さ行

◆シェーディング
CAD等で作成されたモデルの面に色や影・位置などを考慮して、立体的なモデルを表現します。実際の製品のように色を付けて見やすくするための機能として使用します。
◆サーフェスモデル
3次元の立体形状、ワイヤーフレームモデルを基本として、各稜線が囲む領域のうちで面となるものを明示したモデル。サーフェスモデルは中身が詰まっていないため、レンダリングにより画像を生成することが主目的の一般的な3DCGソフトウェアや、自由曲面を多用する、製品の意匠・デザイン等でよく用いられています。サーフェスモデルの面要素を消し稜線要素を残せばワイヤーフレームモデルとなります。
◆ソリッドモデル
3次元の立体を面の集合として捉え、コンピューターグラフィックスやCADで三次元物体を、実物に近い、中身の詰まったものとして表現した形状モデル。立体の表現モデルとしては完全であるため、隠線消去表示や、 面を塗ることはもちろんできます。さらに、 サーフェスモデルではできなかった和・差・積の集合演算を行うことや、 かたちどうしの干渉の判定なども行えます。
◆CSGモデル
Constructive Solid Geometryの略です。ソリッドモデルの代表的なもので、図形同士の論理演算の組み合わせで、その構成課程を記憶しながら物体を表現するモデル。データ構造は非常に簡単なものであり、 やり直しのような操作の履歴変更が比較的容易です。しかし、表示や体積・面積の計算などでは処理に時間がかかるという欠点があります。
◆3次元CAD ~3DCAD~
物体の形状を立体的に描画することにより、複雑な形状や曲線などを視覚的にわかりやすく表現する技術です。完成した3Dモデルを動かしシミュレーションすることによって、組立時に発生し得る不具合を チェックしたり、特定の視点・角度から投影した図を設計図面として利用します。
◆属性
コンピュータ・グラフィックスやCADの分野では、図形や部品が持つ物理的性質のことを示しています。例えば、色・面積・体積・材質・線種・線幅・他の図形や部品との結合関係などが属性として扱われます。
◆座標系
図形を定義または表示するために用いられる座標系のことで、対象物を定義するワールド座標系・それをスクリーンに表示する時のスクリーン座標系などがある。どのようなCADプログラムでもそれをうまく使うには座標系がどのように働いているかをよく理解することが必要です。
◆図形要素(エンティティ)
CADシステムで扱う図形を用いて視覚的に表現される要素のこと。ほとんどのCADシステムによってサポートされる典型的な図形は点、線分、円、楕円弧。より複雑でCAD特有のエンティティには ポリライン、テキスト、寸法、ハッチングおよびスプラインが含まれます。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 た行

◆トレース
「跡を追う」「突き止める」「敷き写す」などの意味を持つ英単語。プログラミングの分野では、実行すると不具合を生じるプログラムのどこに問題があるか突き止めるために、命令の実行を順番にたどっていくことを言います。
◆トリム
線分によって定義された切り取りエッジで、不揃いのオブジェクトをエッジに合わせて収まるように端点を正確にカットできます。つまり、いらない線をある間隔で削除するという操作であり、削除との違いは全て消えないという点です。CAD分野ではよく使う作業です。
◆ダイナミックブロック
「ブロック」は編集すると、その「ブロック」全て変わってしまいますが、「ダイナミックブロック」は自在に変形してくれます。様々なオプションがあるので色々プラスして設定すれば、理想の編集が可能です。このダイナミックブロックはAutoCAD 2006(LT含む)から標準装備され、AutoCAD 2007(LT含む)から作図可能となりました。この便利なブロックを利用して、作図時間を短縮しましょう。
◆ダイナミックナビゲーター
3次元CADで、位置合わせや拘束条件の設定などを予測し、リアルタイムで表示・入力する機能のこと。
◆ダイナミックディメンジョン
寸法数値、又は寸法数値と寸法線とで構成される寸法要素のことで、図面作成時の寸法入力の際に、形状を認識してガイドしてくれる機能です。
◆DWF ~ディダブルエフ~
AutoDesk社によって開発され、AutoCAD の設計データを内部、外部の設計チームと安全かつ簡単に共有するためのファイル形式のひとつです。図面データとしてDWG/DWF/DXFの3つの形式があり、DWFはベクトルデータ形式となります。AutoCADソフトウェアを持たない者でも、ビューワを使えば設計者の図面を参照することができ、簡単に情報が共有できます。
◆DWG ~ディダブルジー~
AutoDesk社によって開発され、AutoCAD の設計データを内部、外部の設計チームと安全かつ簡単に共有するためのファイル形式のひとつです。図面データとしてDWG/DWF/DXFの3つの形式があり、DWGはAutoCADの標準ファイル形式です。Adobe Illustratorのバージョン9以降など、他のソフトウェアでも読み書きが可能です。
◆DXF ~ディエックスエフ~
AutoDesk社によって開発され、AutoCAD の設計データを内部、外部の設計チームと安全かつ簡単に共有するためのファイル形式のひとつです。図面データとしてDWG/DWF/DXFの3つの形式があり、DXFはテキストファイル形式です。CADソフトでのデータ変換に最もよく使われ、事実上の業界標準となっています。
◆テクスチャー/マッピング
3次元コンピュータグラフィックスにおいて、面の持つ模様や材質などの質感を表現するための地紋や画像・パターンをテクスチャーと言います。それを貼り付けることをテクスチャーマッピングと言います。
◆デジタイザ
入力装置のひとつで、座標読みとり装置とも言います。画面上の位置を指示するためのペン型(もしくはマウス型)の装置と、位置を検出するセンサーを内蔵したボードで構成され、CADなどに用いられます。大型で高分解能の機種をデジタイザ、小型で簡単なものをタブレットと言います。
◆中間ファイル形式
異なるCADのデータ交換時に必要な方法。CADシステムが異なると図形データを直接やり取りすることはできませんので、いったん中間ファイルに置き換える方法がとられます。しかしながら完全なデータ互換方法ではないので、データの一部が破損するなどの問題もあります。中間ファイルの形式で、STEP,IGES,DXFなどが知られています。
◆トポロジイ
位相幾何学(いそうきかがく)と訳されることが多くみられます。立体面、稜線、頂点などの境界面の接続構成のこと。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 な行

◆NURBS ~ナーブス~
非一様有理Bスプラインの 曲線、曲面です。3次元 CADソフトで自由曲線の表現手段として多く使用されています。
◆ニーモック
機械語(数字の羅列)を、プログラミングしやすくするため、各コマンドに割り当てられている簡略記憶記号のこと。
◆抜き勾配面の自動作成 ~ヌキコウバイメン~
3次元CADの機能の1つで、製品をスムーズに取り出すため側面に抜き勾配をつけます。モールド部品や板金の絞り部品など金型の空洞に液状材料を注入して製作する ものに使用します。抜き方向角度と距離を指示することにより抜き勾配面を自動生成することができます。
◆二次元CAD ~2DCAD~
長さと幅の平面図。従来からある手書き製図の手法をそのままコンピュータで支援する形式となっています。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 は行

◆プロンプト
キーボード入力のみでコンピュータを操作する場合に、ユーザからのコマンド入力待ちの状態を表す記号のこと。ユーザーはプロンプトの後に実行したいコマンドを入力します。プロンプトが表示されている状態ではキーボードからの文字入力のみを受け付け、マウスやキーボードでのカーソル(矢印)キーも受け付けません。
◆ベクトル・データ
画像の表現形式のひとつで,ポリゴンやポイント,ラインなど,いわゆる「点・線・面」によって構成あるいは表現されるベクター型データのことを指します。拡大縮小を行っても滑らかな表示が可能です。
◆ポリライン
図形要素の一つ。単一の線分ではなく、連続した線分列のことです。要するに『幅の設定ができる線分』ということになります。連続線分や折れ線などとも言います。便利な図形要素なので、単一の線分よりもポリラインの方が使用頻度は多いと思います。
◆フィレット
2次元・3次元図形操作の過程で、サーフェスモデル・ソリッドモデルなどで作られた2つの面が交差する部分(角)を丸める操作の事です。半径の球をころがして面と面をすべらかにします。
◆ハッチング
オブジェクトなどによって囲まれた領域内をいろいろなパターンで塗りつぶすことの出来る機能です。
パターンはかなりあり、ハッチングの効果があらかじめ使用できるようになっていることが多い。
◆ブロック
いくつかの図形を集めてひとかたまりにして、一つの図形として扱えます。通常の図形と切り分けることができるので図形の管理はもちろん、部品集など作っておくことが可能です。
◆ByLayer ~バイレイヤ~
ByLayerという画層の事であり、「その画層の指定に従う」と言う意味です。図形一つ一つの色や線種は画層の設定に従いながら図面作業を行います。例えば色を変更した場合、画層上にある全図形の色が変わったり、図形がどの画層上にあっても常に設定された色で表示されます。AutoCAD2008以降であれば、一気にByLayerに変更できるコマンドが使えます。
◆ポリゴン
立体の形状を表現するときに使用する三角形の組み合わせ=多角形のこと。3次元で多く使われます。ポリゴンの数を増やせば増やすほど表現が繊細になっていきますが、描画に時間がかかったり、演算処理も増大します。
◆プロッタ
コンピューターから図面のデータを受け取り、出力する装置。ペンを動かして線を描くタイプをペンプロッタ・多数の画素の集合で図形を描くタイプをラスタプロッタとがあります。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 ま行

◆モデリング
コンピュータ内にモデルを作ったり、変更したりすること。モデリングの時点では表面の質感や特殊効果は施されません。モデリングされたデータは用途に応じて辺のみ表示する「ワイヤーフレームモデル」、面を表示する「サーフィスモデル」などの形で表現されます。
◆マッピング
3次元コンピュータグラフィックスにおいて、物体の表面に凸凹をつけたり質感を変えたりすること。面の持つ模様や材質などの質感を表現するための地紋や画像・パターンをテクスチャーと言います。それを貼り付けることをテクスチャーマッピングと言います。
◆mass property ~マスプロパティ~
2次元形状の面積,3次元形状の体積といった形状に依存する面積、一次モーメント、二次モーメント、重心などの特性値。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 ら行

◆稜線/エッジ ~リョウセン/エッジ~
操作画面で線のみの状態の時に使い、2つ線が交わる頂点(角)のこと。
◆レンタリング
立体物に対して視点、光源、色、素材、反射率、透過率などの設定により形状モデルがリアルに見えるように計算し表示する作業全般を指します。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff

CAD用語 わ行

◆ワイプアウト
背景を非表示にすることができ、文字と線が重なって文字が見えにくい時などに使うととても便利です。
ただしフレームを表示しておくと、非表示にしたはずの背景が印刷されてしまいますので、コマンドオプション[オフ(非表示)]で非表示にしなければいけません。
◆ワイヤーフレーム
線だけで立体を表現したもの。複雑な立体だと線が見えにくいという欠点がありますが、処理が重くならないというのが利点です。
◆ワイヤーフレームモデル
3次元グラフィックスを扱う際に使われる立体表現方法であり、立体図形を輪郭線のみで表現する手法のこと。
面は情報に含まれないので、奥にある線を透過します。立体的な美しさというよりは、情報量を少なく抑えることができるので高速に処理や表示ができることが利点です。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff