CAD用語 ら行

◆稜線/エッジ ~リョウセン/エッジ~
操作画面で線のみの状態の時に使い、2つ線が交わる頂点(角)のこと。
◆レンタリング
立体物に対して視点、光源、色、素材、反射率、透過率などの設定により形状モデルがリアルに見えるように計算し表示する作業全般を指します。

 

建築・構造設計・意匠設計の案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
オフィスワークの案件情報は下記をご覧下さい
こちらから!
まずはエントリーを!!という方は下記よりお願い致します
皆様からのご応募お待ちしております!!
→エントリーはこちらから!

2014年10月16日 | カテゴリー : CAD 用語集 | 投稿者 : OPC-staff