まだ出会っていない仕事をあなたに。

お仕事を通じてキャリアアップをされたい方々へ

OPCに登録していただき、案件にご応募され、現場で活躍される方には、必ず共通する要素があります。それは、相手に好感を持たれるビジネスマナーです。

挨拶や言葉使い、時間厳守、服装など、基本的なことではありますが、実はそういったことが一番重要です。どんなお仕事でも、現場はチームで動きます。そして仕事が円滑に動くためには、コミュニケーションが不可欠であり、そのベースになるのがビジネスマナーなのです。

逆に言うと、ビジネスマナーを心がけていれば、多少スキルや経験が不足していてもチャンスはあります。特に急成長の分野においては人材が不足しているケースが多く、そこにまずは飛び込んで実績を作り、キャリアアップされる方も多数いらっしゃいます。OPCでは、多種多様な分野でいろんなニーズにお応えできる案件を多数ご用意しています。

海外・国内の建設プロジェクト支援

OPCの海外建設プロジェクト支援部門は、創業以来中核部門として活動を続けてきました。空港や橋、発電所の建設といった政府開発援助(ODA)のインフラ整備事業から、太陽光発電などの民間のエネルギー事業、環境改善事業などの大規模プロジェクトへ参画しています。地域としては、東南アジアを中心に中近東やアフリカなど20カ国以上の海外プロジェクトに参画し、長年の信頼と実績が高く評価されています。

また国内においても、各種建設プロジェクトにおいて、設計・施工管理・安全管理などの建設系に特化したエンジニア派遣を推進しています。"代理人"として密なコミュニケーションを取りながら先方と調整し、最適な仕事を継続的にご紹介するスタイルは高い評価をいただき「OPCのスタッフさんは、1つの会社で働く期間が長い」と仰っていただいています。

モバイル通信業界派遣

近年のスマートフォンやタブレットの急速な普及により、モバイル通信業界ではデータ通信網のインフラ整備が急速に求められています。そうした状況において、モバイル通信インフラに携わる人材ニーズが非常に高まっています。

OPCでは、建設に必要な調査コンサルティング、設備・強度の検討においては建築設計部門と連携した技術支援を行える点が大きな強みになっています。

オフィスワーク全般の派遣

派遣会社でありながら、一級建築士事務所も持っているOPC。その特色を生かし、営業事務などのオフィス系だけでなく、CADオペレーションや設計補助系のお仕事も多数用意しています。また、そういったスタッフの方々へのサポートとして、CAD研修も実施しています。

OPCの派遣先の大きな特徴の一つは、30年に渡る長年の取引実績をベースにした大手企業との信頼関係です。そのため、最近では未経験の方でも就業できる案件も増えています。

海外開発コンサルタント

長年の海外プロジェクト支援のノウハウとそこで培われた人材ネットワークを活かして誕生したのが、海外開発コンサルタント部門です。近年では政府開発援助(ODA)における外務省やJICA(国際協力機構)等の委託業務として、職業訓練や女性支援のための技術協力プロジェクト、ODAを活用した企業の海外事業展開支援などを、アジア・アフリカ諸国で推進しています。

また、日本政府が途上国支援として目指す「自立支援」「企業の海外進出」も、先駆けて取り組んでいます。

建築 構造設計・意匠設計

設計部門では主に、国内及び海外(ODA案件)の建築構造物や、移動通信用機器・ソーラーパネルの取り付けのための構造計算を手がけています。その中でも特に、プラントの大規模な特殊構造物の設計を得意としています。

作業内容は、構造解析ソフト(STAAD PRO)を使用し、振動解析、応力解析、断面断定を日本基準(AIJ)、アメリカ基準(AISC、ACI)、イギリス基準(BS)に対応して設計しています。移動通信用・ソーラーパネルの構造計算分野では、国内外で多数の実績を誇っています。

お仕事までの流れ

エントリー入力

まずは、ホームページのエントリーフォームからエントリーしていただきます。
お名前、メールアドレスなどを入力して、ご希望の職種をお選びください。
自己PRもできるだけ、ご記入ください。

確認シート受信

弊社担当者より、ご記入いただいた内容の確認シートをお送りします。
同時に、登録面接の日程調整も行います。

登録面接

1時間前後の登録面接を行います。
キャリアカウンセリングも行い、働き方についてもすり合わせます。

お仕事紹介

就業条件・スキル等がマッチすれば、その場でお仕事を紹介します。
当日ご紹介できない場合でも、後日マッチした仕事が見つかり次第、電話やメールにてご案内します。

雇用契約

就業先が決定したら、雇用手続きを行います。
また、仕事を開始するにあたっての確認事項も共有します。

就業開始

就業中は、営業担当者が職場に定期的に訪問します。
お仕事に関する悩み等、お気軽にご相談ください。

PAGE TOP